羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やれやれ や・れ
2011年05月13日 (金) | 編集 |
2011.05.11 italyFrance 007

ブオンジョルノ!

ローマの空港です。

実は、こないだ飛行機に乗り遅れそうになった。
ひやひや。

今日はこんな気分。
このようなシルエットのringoを目指すのだ。

2011.05.11 italyFrance 008

12時間のフライト。
足裏押し棒持参のおばツアコンは変身願望あり。

ルーブルの乙女も、
時々、足裏を押したい。。。


スポンサーサイト
ヘンデルのメサイア
2010年12月24日 (金) | 編集 |
10.12.15 Xmas market 041

クリスマス・イヴです。
義理の妹のめぐちゃんと、
ヘンデルのオラトリオ、メサイアを聴いてきました。

全同志社メサイア演奏会です。
戦前より通算59回目だそうです。

京都コンサートホールの大ホール。
ほぼ満席でした。千席以上あります。
老若男女。

聴き応えありました。
53曲。休憩をはさんで約3時間。
キリストの生涯を題材とした壮大なキリスト賛歌の叙事詩。
言葉はすべて聖書から引用されています。

最後には、「きよしこの夜」のキャンドルサービスもありました。

同志社交響楽団・グリークラブ・メサイアコアー・メサイアシンガーズ(一般の方も)
ソプラノ・アルト・テノール・バス。
指揮は山下一史さんでした。

雪景色のドイツのアドベントを想いだしながら、
2部最後の曲「ハレルヤ」を立ち上がって合唱しました。

めぐちゃんは、ゴスペルを習っています。
明日、茨木で歌うようです。

心洗われる物語の夜でした。

Merry Christmas♪

10.12.15 Xmas market 042



10.12.15 Xmas market 040

写真3枚:ドイツ・シュツットガルトのクリスマスマーケット


終わった 。。。 
2010年12月23日 (木) | 編集 |
10.12.15 Xmas market 050

こんにちは、ringoです。
ぽかぽか陽気。
太陽の光がまぶしいです。

昨日は、冬至。
沖縄居酒屋のつきだしは、かぼちゃの炊いたん。
ゆず風呂にも入り、ほっとひと息。

そういえば、クリスマスもキリスト教以前の
冬至のお祭りにルーツがあるよね。

太陽の光は、この日を境に再生し、夏に向けて長くなる。
キリストは、人々を愛の光で照らす。
キリストの生誕(本当は別の日)と冬至(光の再生)と重ね合わせたのだ。

昨日、ツアーの精算と報告にオフィスにでかけた。
「無事に帰ってこれてよかったですね!心配してました」
今回のツアー担当、ほんわかミッホィーちゃんに声をかけられた。
ほんまにラッキーだった。

大掃除するひまなく次のツアー打ち合わせだというおしゃれなタカコ・ジェンヌ。
チョコレート色に近い深く上品な紫色、カットがとても素敵なワンピース姿。
ドイツ6日間クリスマスマーケットツアーから2日遅れで帰着。
ミュンヘン発の帰国便エアフランスがキャンセル。大寒波の当日だった。
ミュンヘン1泊の予定が3泊。その間、空港に行ったりしながら、
ザルツブルグにもお客さまをご案内したそうな。
すったもんだの挙句、カタール航空ドーハ経由で帰国。
あちこちに強くプッシュをかけたタカコ・ジェンヌ。しっかりお仕事され、
その甲斐あっての無事帰国。お疲れさまでした。

クリスマス前、飛行機はいつも満席。
ちょうど、日本の年末年始と同じ状態。
しかも、大寒波とその余波。
しかも、27人も連れていたら、それはそれは想像を絶するたいへんさです。

10.12.15 Xmas market 044

ドイツをジョイントツアーしたヒトミさん、その後、ザルヅブルグ・ウィーンへ。
ウィーンからの帰国便ルフトハンザ航空がこれまたフライトキャンセル。
ウィーンでさらに一泊し、オーストリア航空で北京経由で帰国予定。
1日遅れである。

まゆ福さんは、イタリア・ボローニャからフィレンツエへの高速道路が
悪天候のため閉鎖。フィレンツエへたどりつけず、ボローニャで1泊。
その後、無事帰国。

ミヤザキ教授は、ローマで足止めされているという噂。

雪のない、師走になってもロングコートが要らない日本から、
無事の年末年始の旅を祈るばかり。


10.12.15 Xmas market 031

写真上・ミュンヘン空港
写真中・ドイツ・ノイシュバンシュタイン城
写真下・ドイツ・ローテブルグ バウマイスターハウスでカフェタイム


おみやげは 白雪姫のローテンブルグ
2010年12月21日 (火) | 編集 |
10.12.15 Xmas market 028

ただいま~♪
ヨーロッパは大寒波。大雪。
フライトキャンセルや遅延の合間を
くぐり抜け、無事関空に帰着。
やれやれ。

19日にミュンヘン→アムステルダム→関空。
ミュンヘン出発は2時間遅れ、アムステルダム出発も2時間遅れ、
関空到着も2時間遅れ。
それでも、スーツケースもロストすることなく到着。
幸運の女神に感謝。
きっとこれが今年のクリスマスプレゼントかも。。。
サンタさん、おおきに~。

ちなみに18日のKLM867便アムステルダム発関空行きは
フライトキャンセルだった。
ミュンヘン出発前夜、インターネットでKLMのフライトインフォメーションを
どきどきしながらチェックした。

たどりついた日本の気温は11度。
ぬくい。
今しがた、雨が降り始めた。
このツアーが、今年の仕事納め。

今年も12本ツアーに出かけた。
100日間ほど海外で過ごした。

アイスランドの火山噴火からはじまり、大寒波のヨーロッパ。
白い雪は何を告げたいのだろうか。

なにはともあれ、タッチダウン。

10.12.15 Xmas market 022

18日、午前8時頃のローテンブルグ。
ホテルの部屋から。

10.12.15 Xmas market 033

お昼前のマルクト広場とクリスマスマーケット。

10.12.15 Xmas market 036

フランケン地方の白ワインのグリューワインが美味しい。
今回ツアコン2名。6日間コースと8日間コースのジョイント。
ぴかぴかの笑顔が素敵なひとみさんも、ちょっと凍っています。


パリは寒い
2010年10月22日 (金) | 編集 |
10.10.22 Bercy 037

おおさむ。
パリからringoです。

昨夜、三美神の会のメンバー・reicoさまに
サンラザール駅近くのサロン・ド・テで会いました。
パリを満喫しておられました。
よかったです。
今ごろはイタリア・トリノでワインをのんではるでしょう。。。

reicoさんと一緒に行けたらなと思っていたオイスターバー・ガルニエに
ちょこっと寄ってみました。サンラザール駅の前です。
もう何年ぶりでしょうか。

誰もいないバーで牡蠣剥きのオジサンが手持ち無沙汰にしていました。

牡蠣食べられますか?
あ、どうぞ。今ウエイターが来ますから。

中途半端な時間なので、ウエイターさんはめんどうくさそうだった。

さまざまな牡蠣の盛り合わせ12個を進められたが、
そんなに食べられないので、
ノルマンディーとブリターニュのなんとかという牡蠣2種類を3個ずつ。
リースリングをグラスで1杯。

潮の香りたっぷり。
リースリングと仲がなかなかよろしい。
大昔、はじめてブロンの牡蠣を食べて大感激したことを思い出した。
あのレストラン、どこだったかなぁ。。。

途中に立ち寄ったグルメマーケットでは、しいたけがありました。

早く日本に帰りたいな。


10.10.22 Bercy 024

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。