羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かえってきたよ
2007年10月17日 (水) | 編集 |
07.10.03 Dunkelsbul

ご無沙汰しています。
こんばんは。

やっと帰ってきたringoです。
お待たせしました。
やっほ~。

昨年1年間のブログをまとめて「風景を聴く旅」という本を上梓
しました。いや~、思った以上に時間がかかりました。
まず、本人が超スローな上に、月に一回の海外ツアーの合間に校正。
しかも、校正しながら、どんどん内容がかわっていくんだわ。とほほ。
編集者のみふ~姉さま、お付き合いありがとうございました。
本を作ること、言ってみれば、これは今年の旅でした。

やっと出来上がった本は、こんな感じです。
“風景を聴く旅”
 丹後半島発ツアーコンダクター世界の空から3000日
 あしだくみ子著
 文理閣より9月に出版
 1575円
アマゾンでも買えます。
大手の本屋さんにもあります。
文理閣(電話075-351-7553)で注文できます。
写真が全部で170枚余り、キレイな色がでています。
肩が凝らずに気軽に読めます。
文字も大きいです。はい。
たくさんの方に読んで頂けると嬉しいです。
大人の絵本。プレゼントにされるという方が結構おられるようです。
青空色の本はワタシの元を離れました。
さて、これからどんな旅をするのかな。
それもまた楽しみです。
旅先からの便りを聞くのは、青空子のハハとしては、
とても嬉しいものです。

07.10.17 Fukei


さて、ブログは、ほぼ週刊appletango cafeとして再スタート
します。週末にお茶でも飲みながら、ぼけっと読んで下さいね。
天然ぼけのringoが、さまざまな質問を人生の達人に向ける
“そうだ。オジンに聞こう!”シリーズも計画中。
今まで通り、気楽にお付き合い下さい。

時計の針が12時をまわると、毎晩雨が降ります。
今晩もひんやりしています。
こうやって、少しずつ、少しずつ季節が冬にかわってゆくのを
身体全体で感じています。
10月にこんなに長くないない村にいたのも久しぶりだなあ。。。
今夜は、この辺で。。。
おやすみなさい。

07.10.17 Asagao


写真上*ドイツ・ロマンティック街道デュンケルスビュールの街  
    カフェの素敵な飾り看板
写真中*風景を聴く旅
写真下*朝顔(だと思う)イタリアで種を買った。涼しくなった
    せいか、1日中咲いている。色がだんだん薄くなってきたが
    真夏は、”天上の青”のように清んだ、目の覚めるような
    ブルーだった。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。