羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のうみ きらきら ゆらゆら
2009年06月30日 (火) | 編集 |
mdq8


こんばんは、突然夕焼け写真家になったrignoです。
懲りずに今日の夕焼けをアペリティフにどうぞ。

鏡のように静かな海です。
月明かりの下、海に入ると
水中に夜光虫がゆらゆらと光ります。
海蛍みたいです。
水をかき混ぜると、夜光虫の光が渦を巻きます。
とっておきのナイトスイムです。


mdq7



スポンサーサイト
夏の夕焼けは コロッケの匂い
2009年06月29日 (月) | 編集 |
mdq5


こんばんは、ringoです。

今日は、何故かひたすら眠い1日でした。
次々に用事を片付けていくソーラークッカー殿をよそ目に
ポーチで本を読み始めたら、うとうと。
お昼ごはんの後、ちょっと横になって昼寝。
ちなみに献立は、ムール貝とイカとバジル・トマトソースのスパゲティと
いろいろ生野菜スティックのアボガド・小野甚赤だしディップ。
夕方、アイスを食べたらまた、睡魔が。。。
また、寝ようとしている。どこか悪いのかと聞かれたので、
まあ、ホリデイなんだから、眠いんよ~。
リラックスしてる証拠ですわ。

夕焼け評論家になれそうなくらい
ドラマチックな夕焼けを海に入って眺めました。
海は透明でゴムぞうりを履いた足先まで見えました。
北斗七星が薔薇色の海の水を掬うように北の空に。

しかし、ジャングルの向こうから聞こえてくるカラオケの大音量。
やれやれ。

うっとりひょうたん島からひたすら眠いringoでした。


mdq6



ゴージャスな夕焼け びっくりひょうたん島
2009年06月28日 (日) | 編集 |
mdq4

こんばんは、
ひょっこりひょうたん島から
ringoです。

今日もいい天気。
朝6時頃、近くに住む漁師のガニさんに、
バンカ(小船)に乗せてもらいました。
私はサンライズ・クルーズと呼んでいます。
二人でビーチ沿いに小一時間ほど船を漕ぎます。
朝のさわやかな風が吹き抜けます。
知り合いのバンカとすれ違います。
何やってんだ? ちょっと、お客さんを乗せてるんだよ。
そんな会話かな。
ガニの漕ぎ方を真似するのですが、なかなかうまく櫂を運べません。
白い櫂でえっちらほっちら、翡翠色の海を掘っている感じです。

午後から、ガッサンの「バルバロッサ・パブ」へ行きました。
コルドンブルーとカラマンジー(ローカルレモン)ジュースのランチ。
レストランも少し模様替えしていました。

夕方、ボトルハウスの壁を磨くのをちょっとだけ手伝いました。
わりと力が要る仕事。
それにしても、5000本ほどのボトルで囲まれた壁。
5ヶ月、ミクタンとツアーの往復であたふたしているうちに、
こんな壁のおうちを作ってしまう人もいるんですね。

びっくりひょうたん島からringoでした。


mdq4



南の島は ひょっこりひょうたん島♪
2009年06月27日 (土) | 編集 |
mdq1


マガンダン・ハポン♪
こんばんは

南の島からrignoです。
台風の影響で島へのフライトキャンセル。
2日間マニラで過ごした後、昨日島に到着。
暑いですが、風もあり、ひょっとして京都より快適かも。
海に入るのが気持ちいいです。

実は、こないだから、ひょっこりひょうたん島のことが頭から離れません。

波をちゃぷちゃぷ、ちゃぷちゃぷかき分けて? ~
す~い、す~い。
僕らはゆく、どこへゆく~♪

懐かしくて、でも、なんで今頃思い出したんだろう。。。

というわけで、2週間ほど南のひょっこりひょうたん島で
mixひとびとtango2009にどっぷり浸かっていた頭をリセット中。
ミクタンのブログもよければ、訪ねてみて下さい。
mixひとびとtango2009

今朝は、洗濯と市場で買い物。
お昼ごはんは、かぼちゃ・オクラ・トマト・ピーマン・マロンガイの
ザブジ風スパイスたっぷりソテーと雑穀入りごはん。
午後から、「眠れなくなる宇宙のはなし」(佐藤勝彦・宝島社)をぺらぺら。
昨夜は、満天の星空を見あげて、ふと涙腺がゆるみました。
そういえば、もうすぐ七夕さまですね。

相変わらず、とりとめのない話ですみません。
今夜はこの辺で。

明日は、石釜でピザを焼く予定です。


mdq2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。