羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Habsburg   帝国の夢は夜ひらく
2010年01月25日 (月) | 編集 |
Bchan 002


Bchan 007


Bchan 011


Bchan 016


Bchan 021


こんばんは、ringoです。
昨日、京都ホテルオークラのフレンチレストラン「ピトレスク」へ行った。
何年ぶりだろう。。。
というのも、中国人で古い友人のBiちゃんが京都へ来ていて、
赤ごめつながりのマキちゃんと一緒に食事に誘った。
Biちゃんとは、10数年近く前に「雲南へお米の原種を訪ねる旅」で
何度か一緒に仕事をした。そのとき彼は昆明の日本語通訳だった。
旅は、芦田行雄さんが企画したもの。
その後、早稲田大学に留学、帰国。現在は雲南大学の准教授。
日本へ来るときは、客員研究者として千葉にあるジェトロのアジア経済研究所で
研究生活を送っているようだ。
探究心旺盛、礼儀正しく真面目な好青年。
数年ぶりに会ったBiちゃんは「大人」の顔になっていた。
会わなかった時間を感じないくらい、3人の話は楽しく盛り上がった。

レストラン「ピトレスク」は18階。
東山や街の眺めがよい。
ゆっくり落ち着いて食事も話もできる。
Biちゃんは、さっそくカメラを取り出し東山の写真を撮っていた。
ちょうど、ハプスブルグ・京都展にあわせた特別ランチメニューがあった。
ワインを飲みながら、ウィーンの香りがする京都フレンチを味わった。
優しく繊細なお上品なフレンチどした。
デザートはワゴンサービスだった。
まきちゃんの嬉しそうな顔。全種類頼んでいた!
→ 写真は、そんなショットを見逃してしまった。

***

・アミューズ ブーシュ
・寒ブリの軽いスモーク 上賀茂産大根のカネロニ見立て
 ソースレムラード パプリカ風味
・ズワイガニのファルシィ 上賀茂産太葱のラグー添え」(別に注文)
・ウィンナーシュニッツェル ピトレスクスタイル2010
 (仔牛ロース肉のウィーン風 ポテトサラダ添え)
・ウィーン菓子と季節のフルーツのデセールワゴン
・食後の香りとフリアンディーズ

***

ちょうどその日は快晴。風もなかった。
食後、鴨川沿いから白川、ぶらぶら祇園まで散歩した。
舞妓さんにも出会った。
こんな機会でもなければ、京都の街中も歩かないなぁ。
まきちゃんと順番にBiちゃんのオヨメさん風に写真におさまった。

ここんとこ、なんだか落ち着かなくて、気持ちも落ち込む事が多い。
冬の青空、蝋梅の香り、古い友人とリラックスした会話、美味しいランチ。
たった4時間足らずの大人の遠足、いい気分転換になった。

まきちゃん、Biちゃんありがとう♪


追伸*ハプスブルグ展には行けなかったのですが、3月14日まで国立博物館で
開催中。特別ランチは、チケットの半券か、チケットを持っていると、
3800円(税サ別)が500円引きになります。
お料理・サービス・空間を考えると、リーズナブル以上でした。
詳しくはHPを。
スポンサーサイト
my dear roses
2010年01月24日 (日) | 編集 |
my dear roses 005

こんばんは、ringoです。
ツアコンスイッチ入ってます。
山科亭、ほぼ毎晩一人鍋。
ひとり暮らしは等身大で気楽です。

昔、もっと若くて痩せていた頃の話。

おばさんたちが、
ショルダーバッグではなくハンドバッグを好む理由が
わからなかった。

コートよりストールを羽織るわけを
なんでやろと思った。

指先をなめながら雑誌をめくる姿に
ぞっとした。

が、しかし、
本日、つかの間のぽかぽか陽気に誘われて
近くのスーパーに行ったワタシは、
手提げ買い物バッグ。
大きめのストール。
スニーカー。

蝋梅が満開の元慶寺では、
お寺参りツアーのツアコンが、
「お清めの水はこちらです」と繰り返す事十数回。
本堂の前で手を合わせている人の姿が目に入らぬよう。
アンタなぁ。。。鋭角の視線を送る。

10年ぶりに更新したパスポートの顔写真。
10年樽熟。
レモンというより洋梨。

アラカンまで有効なパスポート。
はて、どこまで旅するのやら。
もう、やめときますか、rignoさん。

とりとめのない話でスンマヘン。
今夜はこんな気分です。



my dear roses 007

写真上・年末に買った菊留さんのバラ。どんぐりのように固いつぼみだったが、
子どもが笑うようにまぁるく開いた。
写真下・ローマのテルミニ駅地下ショッピングセンターで出会ったバラの精。


冬の休憩時間
2010年01月19日 (火) | 編集 |
こんばんは、ringoです。
ないない村にいます。
今日は青空、羽衣雲があっちこっちに。
またどこかに天女が舞い降りたのかな。
冬の女王は一休み。
日向ぼっこ、背中にお日さま、ぽっかぽか。

11日にないない村に舞い戻った後、
mixひとびとtango2010活。

今年は、5月21、22、23日(土・日・月)と29,30,31日(土・日・月)
2週の週末に開催予定。詳細は検討中。
昨年私がお誘いした参加メンバーを訪ねて、今年の参加希望や情報交換。
今年お誘いしたい人にも会いました。
5日間ほどの間に12、3人の方とお顔をみながらお話しました。

顔を見ながら話すと、いろいろな糸口から話が広がり、
ナイス・サプライズの情報を教えて頂いたり、発見があったり、
気づきがあったり、反省があったりと、収穫が多かったです。

人の間で生かしてもらっているんやな。
ほんまにそう感じました。

小さな旅や小さな物語をつないで、紡いで、大きな物語の糸口を
見つけたいです。

今年は、「音楽」を小さなテーマとして埋め込む予定です。
ringoの気持ち的には、丹後半島に豊かさをもたらした豊受大神に奉納するつもりです。
あ、ちょっと大げさやね。

明後日、京都・山科亭へ戻ります。

おやすみなさい。


お正月 017

網野町・離れ湖の白鳥夫婦。仲がいいですね。
    島行きをドタキャンした後、ビター・ハーフとは音信不通。
    そりゃ、赤ワインも弥栄鶴も飲みたくなりますわ。。。

★追伸★

2月14日(日) 午後1時半から4時。京丹後市アグリセンター大宮にて
丹後環境シンポジウムがあります。入場無料・申込み不要。
堅苦しいものではないみたいよ。
丹後の子ども達による環境学習の発表や、京丹後市弥栄町・梅本さんのお話、
(農業をとおして感じる環境変化)や、子ども達メッセージをうけての
パネルデイスカッションがあるようやわ。
事務局は、京丹後市農林水産環境部 0772-64-5660


知命 時差ぼけ 新年のご挨拶
2010年01月11日 (月) | 編集 |
eki 011

こんにちは、ringoです。
京都・山科亭です。
南の窓から温いお日様の光。
背中がぽかぽかしています。

実は。。。
今頃は。。。
南の島で。。。
本当ならば。。。

ビキニにショートパンツにごむぞうり姿で「池堀」をして、
ランチには石釜で石頭のビター・ハーフ、ソーラークッカー殿が
焼いたピザを食べ、サンミゲル・ビールを飲んでいるはずであった。

ところが。。。
不測の事態発生。
出発当日島行きなしになりましたちりぬるを。

あほ。ぼけ。ringo。

今日の夜、丹後半島冬景色かもめ号でないない村に
舞い戻る羽目になったのでありまする。

ringoはこたつで丸くなる。

eki 014


今年もどうぞよろしくお願いします。
皆さまのご健康とご多幸をお祈りしております。
世界が平和でありますように。。。


eki 023

写真上・中 新年の京都駅 大階段をのぼっていくと光の天井
写真下・  島行きがなくなり、泣きました。がしかし、近くのスーパーでチリ産の
      ホワイトアスパラガス発見。「おつとめひん」となり、そのおつとめを
      果たせずに寂しげに寄り添っていた白い足君救出作戦。
      すらりくるりと皮を剥き、たっぷりのお湯で初湯。南の島の塩をひとつかみ。
      エシレのバターはすぐに溶け、オレガノをぱらぱら。
      ほろ苦いお一人さま夜ごはんでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。