羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブヴロン・アン・オージュ 美しい村
2010年07月30日 (金) | 編集 |
2010.07.26 italyfrace8 030

こんばんは、ringoです。
明日、京都へ帰ります。
あしぎぬ温泉へ3日間通いました。
疲れとむくみがだいぶとれました。
初めてレストランでお蕎麦を食べました。
お箸は割り箸ではなかったです。

夕方、いつもの散歩コースを歩きました。
金剛童子山へ向かって立山のはずれまで。

田んぼを渡る風が、とても涼しいです。
心地よかった。
田んぼは自然のクーラーですね。
青々とした稲。
任務達成の合鴨くんたちは、田んぼを出て別の住処へ。
大きく丸々太っていました。

2010.07.26 italyfrace8 034

先日のツアーでたずねた、フランス・ノルマンディー地方の美しい村、
ブヴロン・アン・オージュ。
人口300人ほどの小さな村。
ノルマンディー地方独特のおうち。
街角の花。
鳥のさえずり。
シードル街道。

そして、静けさ。
単に音がないという、マイナスの静けさではなく、
夏の肌が感じるのは、深く安らぎのある清涼感を感じる静けさでした。
ないない村の田んぼを渡る風にも共通するものを感じました。

2010.07.26 italyfrace8 025

にゃんこも笑う幸せな中庭で、きれいなマダムに説明をうけながら、
シードル(りんご酒。アルコール度3パーセントくらい)の試飲とアップルタルトと
りんごを試食しました。

爽やかな人生、どこふく風、そんな味。
美味しいものを食べたり飲んだりするというより、
土地の味、テロワールをそのまま感じるものでした。

こんな村、丹後半島にあるかなぁ。。。
丹後町の竹野や中浜を想い出しました。

今朝の京都新聞の一面。
過疎地観光の掘り起こしを目指すNPOが京都市で発足したらしい。
よく見ると写真は夕陽のシルエットの立岩。

「過疎地観光」ねえ。。。
旅人を引き寄せる魅力的な土地には、その土地を誇りに思い、
大好きな魅力的な人々がいる。
主役はそんな人々。
その土地に流れる時間。

再び、ブヴロン・アン・オージュの村の風情を
想い出しています。



スポンサーサイト
7月28日 20時 一億人の大質問  日本テレビ
2010年07月27日 (火) | 編集 |
2010.07.26 italyfrace8 053

ただいま~♪

Bonnieの琵琶湖ハウスでリハビリした翌日,
夜半にはナポリに到着。

そして、さっきまでパリのシャルルドゴール空港2Fターミナルの
グループカウンターの前で仁王立ち(あ、またおおげさ)になっていたワタシ。
バカンスで旅人は多い、特に家族連れが多い。
しかし、カウンターのエアフランスのスタッフは少ない。
時間がくると、じゃ、失礼といってさっさと帰る。
どんなにチェックイン待ちに人が並んでいても。。。

搭乗券はタッチパネル式のマシンで一人一人出す。
印字されていない白紙の搭乗券が出てきた。
機械もバカンスモードかいな?
カウンターでは、スーツケースチェックインできひんやんかぁ。。。
ぶつぶつ。
誰でもええから、はよして。
飛行機でるやんかぁ。。。
のんびりしているハネムーナーの交通整理。
はい。こっちへ来てね。
はい。次の方はこちら。パスポートがいりますよ。。。

乗り継ぎのローマ・フィミチーノ空港のバールでカフェを一杯。
やれやれ。
カンパーニャ州の水牛のモッツアレラチーズを買い、バッグに入れる。
がらがら引っ張っている赤いバッグの中には、
いまどきの軽くて小さく多機能のネットブックならいいけど、
一昔前のラップトップがどかんとはいっている。
電池は壊れているので、ケーブル(電気の)がないと使えないし、
結構重い。ネットブック欲しいな。。。

そして、同じ格好をして、ガラガラ荷物を引っ張りながら、
和田野橋を渡り、ないない村に帰ってきた。
橋を渡るとオレンジ色のにしがきの看板がみえた。
パリなら、スーパー「モノプリ」かな。
あ、お月様がきれい。
パリでも同じお月様を眺めている人がいるんだよね。
エッフェル塔のキラキラ星のイルミネーションと満月。

パリ→ローマ→関空→難波のオフィス→京都→ないない村。
今回はいっきに帰ってきた。
ないない村にたどりついたら、関空から送った
FMたんごのステッカーが貼ってあるスーツケースのレモンちゃんが
片足骨折しながら帰還されていた。
お疲れさま。

2010.07.26 italyfrace8 055

★日本添乗サービス協会からこんなメールが届いていました。

所さんの「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で添乗員能力資格認定試験が
紹介されます。
 ゲストに実際の試験問題を体験してもらうコーナーで、福岡在住現役添乗員の
寺田多實子さんが試験問題解説者として出演します。知ってそうで意外と知らない
「時差」のことや、ゲストの皆さんが役になりきっての添乗員実践講座を行います。
 注目は何と言っても中村玉緒さん! 玉緒さんが“迷”添乗員となり、
皆さんを世界旅行へエスコートします。しかし! 添乗員実践講座の最中、
マリエさんに大ハプニング発生!!!
 何が起こったかは、見てのお楽しみです!!

@@@たみねぇさんは、ワタシと同じ会社のツアコンさんで、タレントとしても
活躍してはるみたいです@@@

★[番組名]
「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系列)
★[放送日]
2010年7月28日(水)19:56~20:54予定
★[出演者]
司会 所ジョージ、夏目三久アナ
ゲスト 中村玉緒、ナイツ、マリエ
★[内 容]
「日本列島検定試験の旅」で、能力資格認定試験合格者のインタビューを通して、
試験の魅力や難しさ等を紹介します。

たかがツアコン、されどツアコン。
トコロテンジョウインのringoはゆくのだ。
え、もうどこへもいかん?

2010.07.26 italyfrace8 057

パリの空にオムレツの匂いはしなかったけど、
澄みきった水色の空と天使の羽雲。
パンがないのなら、ブリオッシュをお食べなさい。
7月14日の革命記念日が終わると、バカンスシーズンが始まる。
ただ今夏のバーゲン進行中。パリのデパートは中国人旅行者でいっぱい。
免税手続きも長蛇の列。


3枚の写真はベルサイユ宮殿。


クオ バディス
2010年07月17日 (土) | 編集 |
2010.07.15 CX flight 021

こんばんは、ringoです。
一昨日、1日遅れで島から戻りました。
やれやれ。

台風の影響で、
まず、島から脱出するフェリーが運休。
翌朝の飛行機は満席でキャンセル待ち6人。
最後の1席をゲット。飛行機は2時間遅れでマニラ空港に到着。
キャセイ航空には、タッチの差で乗り継げず、
アワードの無料航空券なのでひやひやしたが、
翌日のフライトに変更してもらえた。

マニラのホテルで1泊。
しかし、台風の影響はマニラの方が大きく、いまだに停電中。
ホテルも、レストランもお店も、自家発電中。
街中は、モーターの音でうるさく、空気が悪い。
部屋でアルジャジーラのニュースをみながら、テイクアウトの
エルサレムレストランのテレビディナー。
アラビックサラダにブレッド、ナスのディップ、豆のスープに
ハイネッケン。
ニュースでは、一連の大相撲の事件も取り上げていた。
2週間ぶりに見るTV。

香港まで着くと、ほっとした。
ボーイング747-400。新しい機材。
3時間半のフライトで関空。

ワタシは、いつもより、さらに「混乱」して帰ってきた。
明日は、Bonnieの琵琶湖ハウスでリハビリなのだ。


2010.07.15 CX flight 023


ココナッツオイル
2010年07月11日 (日) | 編集 |
2010.07.11MDQ porch garden 015

こんにちは、ringoです。
島暮らしも残すところ2日間です。
あっという間の2週間。

ココナッツオイルは、こんな風になりました。
ことこと時間をかけて煮詰めて水分を飛ばして出来上がり。
作り方はいろいろあるようです。
あまい香り、ビスケットのような香り。
使い方もいろいろありますが、ここでは主に料理に使います。

2010.07.11MDQ porch garden 011

南の島の家は、シンプルでローカルな家です。
初めて訪ねた10数年前は、全部竹で編んだ壁でした。
維持がたいへんなので、中にボードを入れた後、外側はセメントで
固めました。内側は竹で編んだ壁のままです。
床は高床式で、素材は竹です。
よく風が通ります。

2010.07.10 MDQ sunrise cruise 013

参院選はどうでしたか?
こちらへ来る前に投票はすませてきました。
大地町のいるか漁を取り上げたドキュメンタリー「THE COVE」
を昨夜見ました。
さまざまな議論を呼んでいる映画ですが、
問題が摩り替えられているような議論もあるみたい。

まずは、見てから。
京都では京都シネマで上映中のはずです。

Bonnieへ、思っていたよりBloodyな映画じゃないよ。

ココナッツミルク 
2010年07月09日 (金) | 編集 |
2010.07.09 MDQ coconut oil 030

2010.07.09 MDQ coconut oil 042

こんにちは、ringoです。
海の表情は一刻一刻かわります。
今日は、朝から雨。
ようやくやみました。

本日は、ココナッツを絞る日になりました。
① ココナッツの外側の皮を剥ぐ。
② その中身をとりだし、半分に割り、ココナッツウォーターをのそく。(別のボトルに)
③ ココナッツの白い果肉を削り取る。
④ 白い果肉をプレスしてしぼるとココナッツミルクです。
~今日は、ここまでです~
え、ワタシは、ちょっと機械を支えたり、ボールを持ったりするくらいです。
ねこの手にもなりません。
すみません。

2010.07.09 MDQ coconut oil 020

フィリピンのスイス人会から、建国記念日のパーティの案内状が、
届きました。8月1日が、スイス建国記念日です。
エーデルワイスとりんどう柄のかわいいカードです。
ソーラークッカーは、今までに一度だけ行ったそうな。

2010.07.09 MDQ coconut oil 008

夕暮れ時は、蚊の出勤時間です。
モスキートネットというアロマオイルを温めていますが、
あんまり効かないみたい。
カユイ。。。

今日も1日終わりました。
早寝早起きの島暮らしです。

ミンフィーのサラダ・デイ
2010年07月07日 (水) | 編集 |
2010.07.06 MDQ minfie garden 009

こんにちは、ringoです。
雨季のはずが、雨に乏しいmarinduque島です。
ないない村はどうかな?
本日は野菜を作っているミンフィーを訪ねた。
父親がカンフー映画のファンで、名前はカンフー映画の主人公と一緒。
そういえば、学生時代の先輩、冷子さん。
おうちが電気屋さんで、彼女が生まれた年は冷蔵庫がよく売れたんだって。
ふむ。

ミンフィーのおうちまでは、ちょっと長い散歩。
長袖のシャツ・モンペ・農婦帽・スニーカー。
結構足が疲れました。

2010.07.06 MDQ minfie garden 004

途中、いろいろな木や花を採取。
かわいい実をつけた木、庭のヘッジに植えてみようかと。
深いピンク色の八重のハイビスカス、淡いクリームピンク色のも。
「すみませ~ん、きれいなハイビスカスですね。一枝、もらってもいいですか?」
「どうぞ、どうぞ」

2010.07.06 MDQ minfie garden 016

ミンフィーは、30代半ばらしいが、高校生みたいにみえる。
グリーンハウスで、サラダ菜やピーマンを作っている。
趣味と家庭菜園の延長であり、
行政からの農業推進事業の一環でもあるそうな。
有機栽培。サラダ菜は、トウが立ちそうで、苦くて食べられないかも。
ま、いいや。

2010.07.06 MDQ minfie garden 017

そんなわけで、ミンフィーのサラダ・デイ。
玉ねぎ・オレガノ・ドライトマト・ハム・パルメジャーを削って、
青いみかんをしぼった。
夕方には、アマデオ爺を訪ねて、放し飼いのにわとりの卵を買う。
となりに住むミラおばさん(アマデオ爺の妹さん)に庭をみせてもらった。
エッジを黄色い葉っぱの低木で囲み、パイナップル、さつまいも、
おくら、なすが植えてある。自給自足以上。
天に届きそうなアボガドの大木、薔薇やガーベラや蘭の花壇も。
上品なミラおばさんは、リタイアした小学校の先生。
ご主人は飲みすぎ?で最近なくなったとアマデオ爺が言ってきた。

今夜は、七夕さま。
雲の合い間に北斗七星もくっきりみえた。
ランデブーはうまくいったかな。



変わるもの 変わらないこと
2010年07月06日 (火) | 編集 |
2010.07.06 MDQ sunset 003

こんにちは、ringoです。
マリンドゥケは本日も快晴なり。
こんな大きな肉厚の葉っぱのオレガノが育っています。
バジルも種が落ち、あっちこっちに生えています。

2010.07.06 MDQ sunset 004

☆本日のランチ☆

・からし菜とインディアン・マンゴのサラダ
  からし菜は塩もみします。しんなりしたら、しぼって、
  食べやすいサイズにざっくりきざみます。
  マンゴも、食べやすいサイズにきります。
  ざっくり混ぜて、カラマンジー(レモン)をかけます。
・具沢山の野菜スープ 
・きゅうりと大根のオレガノ酢の物 
・レッドライスに黒ごまと梅干

2010.07.06 MDQ sunset 013

ドイツ人のおっさんハンスとベルンを訪ねた。
ベルンは、悲しい眼をしていた。
ガンの手術後の経過が、思わしくないようだ。
家族のことで心配事もある。
レストランをオープンした頃のエネルギッシュな彼の姿が
ふと頭をよぎった。
届けてもらったライ麦粉の支払いを済ませ、プルメリアの枝をもらった。
「じゃあ。。。」とベルンに声をかけたが、TVのまん前で
ワールドカップの試合をみていた彼は気づかなかった。。。

もらったプルメリアの枝は、さっそく庭(開墾中)に植えた。
根がつきますように。

今日は、こんな夕焼けでした。
夕焼けをみると、なんか、愛しい気持ちになります。


天上の虹 フルーツ・ランチ
2010年07月05日 (月) | 編集 |
2010.07.04 Mdq niji 002

こんにちは、ringoです。
海にぽっかり浮んでいたら、
頭上のこんな虹。

しばらくしても、まだ消えません。
カメラを取ってきて家のそばでパチリ。
こんな虹、初めてみました。

いいことありますように♪

2010.07.04 Mdq jackfruit 002

本日は、フルーツランチ。

アボガドの季節です。青いアボガドを買ってきて、2,3日おいて
おくと食べごろになります。日本でよく見かけるメキシコ産のものと
種類が違うようです。
カラマンジー(ローカルレモン)をしぼり、お醤油で食べます。
なめらかな味でso good.
昨夜、ジャックフルーツをアマデオおじさんんからもらいました。
ジャックフルーツとは、表面はお釈迦様の頭のようです。
中身は、匂わないさっぱりしたドリアンのようです。
フルーツの部分はそのまま、食べます。
種とフルーツの部分(甘くて美味しいところ)以外の果肉を
料理に使いました。

*ジャックフルーツのココナッツカレーソテー*

・にんにく・しょうが・たまねぎ・チリペッパーを細かくきざむ。
・塩・胡椒を加え、ココナッツオイルで軽くソテーする。
・適当にきざんだジャックフルーツの果肉と種
 (すでにボイルして柔らかくしてから)を入れて炒める。
・ココナッツミルクと鰹だしをいれて、蒸し煮する。
・カレーパウダーとクミンをいれ、塩を加え味を調える。
・パンジト(地元の山野草)を飾り、パプリカをふりかけ、
 パスタにトッピングして出来上がり。
 (ココナッツオイルもミルクも自家絞りです)

・はい、カレー風味のジャックフルーツランチ、出来上がり。
 種は栗みたいな味です。

2010.07.03 Mdq 011

今日も1日が終わりました。
もう、日に焼けました。

Unco タワー 改め ハイビスカス・タワーがある暮らし
2010年07月04日 (日) | 編集 |
2010.07.03 Mdq 024

こんにちは、
南の島からringoです。
1年ぶりです。

2010.07.03 Mdq 017

ロッド・スチュアートが「Embrace you 」と
パソコンのスピーカーから
ココナッツミルクのような声で歌っています。

2010.07.04 Mdq 002

ワタシは、石釜ジェイムスのとなり、シャワーの前に
そびえたつハイビスカス・タワーのある暮らしを抱きしめております。
そこは、ドライトイレです。
籾殻を入れたバケツがおいてあり、籾殻をすくう柄杓の先は
ココナッツの殻です。
タワーエリアは、90パーセント、ムシュウです。
毎朝、その石段の下でドアに向かって手をあわせてしまいそうです。

少しずつ、「自由」を感じています。


注)Unco タワー United Nations Conpost Operation ! なんてね。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。