羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイエンフェルトの白雪姫
2006年07月09日 (日) | 編集 |
garden1

やっほ~。
ringoです。
台風を予感させる湿った風が朝から吹いている。
かさかさと木の葉が触れ合う音。
空も台風前の夏の空。いろんな形の雲の合間から、かなたに水色。
空気もどこか迷っているような感じ。
気持ちがいい。風の吹く日が好き。
キキョウの花が頼りなげに揺れている。
夏の花だったんだね。
     *
写真は、マイエンフェルト・アルプスの少女ハイジの家の
近くのおうち。
かわいい7人の小人と白雪姫がお庭に。
鮮やかな色のバラ、ゼラニウムは夏のお庭のレギュラー。
あ、あんなところに猫がいる。
     *
も~、昼寝の邪魔せんといて。
こちらも本日は終日休養日。
夕方あしぎぬ温泉へ。
夏空の夕暮れ時にお湯につかるのもいいねえ。
夕食に、玄米ごはんのライスサラダを作った。
バジル・セロリ・青紫蘇・玉ねぎスライス・ブロッコリー・トマトを
ざっときざんで、玄米ごはんとまぜまぜ。
味つけは、おろしにんにく、黒酢、お塩少々、ハム少々、
自家製青紫蘇のふりかけ、ゴマ。
野菜はすべてオババの畑から収穫。
身体のすみずみまで緑になりそうよ。
京都駅の本屋で買った本、病気にならない生きかたを読む。
ミリオンセラーだって。
書いてあることは実にまっとうなこと。
you are what you eat.
自然の摂理にあわせて生きることが大切。

追伸*はしうど荘四季便り(リンク)の7月6日の写真が
   非常に興味深いです。
   突然の夕日と題した渡邉さんのショットです。
   この日は、日本海のかなたにテポドンが着弾。
   日没後の日本海の夕焼け空の写真です。
   海は世界をつなげているのです。
   うごうご。何か気配を感じるなあ。

neko1


コメント
この記事へのコメント
v-66おおエリコさま&みなこさま

@夏はライスサラダに限ります。
冷蔵庫のあまりものなどなんでもきざんで
いれます。お米はお酢に合うしね。

@@ハイジのハイキングコースは2つあります。
こっちはハイジの冬の家のとなりのおうち。
前の囲いの中には立派なおひげの山羊さんも
いた。紙を食べさせようとしている人がいた。
食べへんて。なだらかな丘の下はマイエンフェルトの村。ブドウ畑、牧草地がひろがる。途中、ハイジの泉もあるよ。ここも日本人だらけだったわ。
2006/07/12(水) 02:23:06 | URL | ringo #-[ 編集]
玄米ご飯のライスサラダ。。。
ヨダレだら~~
2006/07/10(月) 20:35:02 | URL | エリコ #-[ 編集]
おお! これは私がたどり着けなかったハイジのおうち(の近くのおうち)・・・
近くでもなんでも、私にとっては同格。

メルヘンですなあ。
家の庭においたらどうだろう?
やっぱり我が家に似合うのは、七人の侍か?
2006/07/10(月) 15:50:32 | URL | みなこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。