羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人魚姫になって 陳さん ごめん
2006年08月01日 (火) | 編集 |
CPH Ningyo1

コペンハーゲンの人魚姫も暑そう。
何処もかしこも暑い。
丹後半島も暑おす。
どうも、ringoです。
8月になりました。
     *
こないだの北欧ツアー。
コペンハーゲンが最終日であった。
機嫌よく、そしてやや疲れ気味で北の郊外のフレデリクスボー城
の見学を終え、市内では人魚姫の像の前で写真ストップ。
人魚姫の作者アンデルセンは、ここデンマークのオーデンセ生まれ。
さて、ツアー最後の夕食はチボリ公園内のレストラン。
チボリ公園は倉敷にもあるらしいが、コペンハーゲンが本家本元。
大人も子供も楽しめる遊園地。園内にはたくさんレストランもあり、
パントマイムやコンサートなどのプログラム。ジェットコースター
など乗り物も賑わっている。テーマパークというより、
どこかのどかな花いっぱいの遊園地。夏なら夕涼みがてら
アイスクリーム食べながらお散歩もいいな。
今夜はどのコーナーも子供連れでいっぱい。
     *
夕食のレストランはパブの地下であった。嫌な予感。
ライブステージのあるくら~い店内。倉庫みたい。外はあんなに
明るく楽しい雰囲気なのに。ここだけはチボリ公園じゃないみたい。
日本人グループが一グループだけ食事をしていた。
もちろんライブはやっていない。
がっかり。恥ずかしい。ツアー最後の食事なのに!!
なにこのレストラン!!ここで眉間に皺1本。
メイン料理のローストビーフを食べて、さらに皺が1本増えた。
アマリエンボー宮殿の石畳みたいに固くて味がない。
せっかく、お天気に恵まれ、みなさん和気あいあいのツアーの
締めくくりがこのデイナー。なんてこった。
北欧ツアー企画のシャルロッテ嬢に帰ったらコンプレインだ!!   
この時点で、眉間にしわが2本半ほど入ってしまった。
     *
今日の本題は、3本目の皺の話。
陳さんが飲み物のオーダーをとりにきた。
アジア系の優しい顔にうすい髪のウエイター。
陳さんの英語はとてもわかりにくかった。
ワタシはだんだんイライラしてきた。
発泡性のミネラルウオーターをある方が注文。
喉ごしがよく、ヨーロッパの人は結構このスパークリングウオーター
を好むみたい。甘くないスプライトみたいな味。
しかし、陳さんが運んできたのは、フツウのミネラルウオーター
だった。テーブルに置いていった。
あれ?これスパークリングですかとその方。
あ、違っていますねぇ。
ワタシは、あのねぇ、STILLではなくてSPARKLING
って言ったでしょ。まったくぅ。
とちょっときつく陳さんに言ってしまった。
そう、レストランに対する不満を陳さんに八つ当たりしてしまった。
ウエイターが注文を間違えることはよくあること。
何もそんな言い方することないのにとすぐに思ったけど。
すでに言葉は口から離れていた。
陳さんは、そそくさとバーカウンターでミネラルウオーターを
取り替えてきた。
陳さんは簡単な日本語が話せた。
聞くと香港出身でお父さんが中国人でお母さんが日本人らしい。
どうだろう、40歳前後かなあ。
お客さまと片言の日本語でやりとりしている。
ドウイタマシテ?? 違う、違う、どういたしまして。
片言日本語会話でテーブルは結構盛り上がっていた。
     *
デンマークはとてもマルチカルチャー。
フラットな国。
外国人旅行者が病気になっても治療費は無料だとガイド氏は言う。
いろんな肌の人がいろんな場所で働いている。
デンマーク王室の料理長も日本人近藤卓さんである。
ワタシは、汗をかきながらテーブルをまわっている陳さんを
みてふと思った。
どういう経緯でコペンハーゲンのチボリ公園内のレストランで
お母さんの国からやってきた観光客のお世話をし、不機嫌なツアコンに
八つ当たりされる運命になったのかなと。。
陳さん、といっても名前を聞いたわけではない。
ただ、陳さんだと思った。
八つ当たりしてごめんなさい。
今度会ったら冗談のひとつでも言って笑わせてあげます。
元気でね。
 
*追伸*
・イギリスのレスター大学の調査によると、幸福度が世界でNO1の
 国はデンマーク。ちなみに日本は90位。
・ワタシは静かな場所、STILLNESSが好きですが、
 ミネラルウオーターはSPARKLINGが好き。

CPH FRED1


写真上・人魚姫(魚の部分は膝下からのひれ。脚線美が美しい人魚姫)
写真下・フレデリクスボー城(歴史博物館を兼ねている)

コメント
この記事へのコメント
v-118namiちゃん

そうなんですよねぇ。女王は煙突のように煙草をふかす芸術家、次男の王子ヨアキムは香港出身のプリンセス・アレキサンドラと9年間の結婚生活の後、離婚したといった王室情報まで、旅行者向けのウエルカムコペンハーゲンという無料の情報冊子に書いてありました。さらっと、ふらっとな王室と国民。
適応障害でオランダで静養される雅子さまのことが
頭をよぎりました。
ところで、18日からイギリス9日間のツアーです。
1年ぶりのイギリス、楽しみにしてるんですよ。
2006/08/08(火) 01:09:26 | URL | ringo #-[ 編集]
v-104おお みなこさま

みなこさんは何カ国旅してるんだろう。。
幸福度に関する記事は、京都新聞2006年
7月30日付国際面で読みました。
ちなみに2位スイス。3位オーストリア。
アメリカ23位。中国82位。インド125位だそうs。
調査の対象や、計算方法にもよるんだろうけど。

みなこさんが正直なところ、もっと低いかと思った
日本の順位。理由に興味を覚えるringoなんです。


2006/08/07(月) 11:31:28 | URL | ringo #-[ 編集]
デンマークがマルチカルチャーだと聞いて、デンマーク皇太子、皇太子妃の事を思い出しました。
オーストラリア、タスマニア出身の一般女性とデンマーク王子の結婚。彼らのことを題材にした映画「プリティガール」を観ると、王室がかなり開かれていると感じますよね。
そういう開かれた部分でも幸福度に少し結びついてる気がします。
2006/08/04(金) 08:10:25 | URL | nami #-[ 編集]
アイ ヤー デンスク(私はデンマーク人です)
というフレーズを、オーデンセ出身の女の子に
教えて貰ったことがあります。
愛嬌たっぷりのかわいい女の子でしたが、
ringoさんがマルチカルチャーというとおり、
スウェーデン語、ドイツ語、フランス語、英語にも
堪能でした。

人魚姫の像、背景が工場地帯なのが、
ものすごーく残念だった印象があります。

日本は幸福度90位ですか、
正直なところ、もっと低いかと思った。
2006/08/03(木) 21:36:56 | URL | みなこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。