羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土用の梅干し
2006年08月03日 (木) | 編集 |
umeboshi1

こんばんは、ringoです。
今日も暑かったね。
やれやれ。
     *
オババが梅干を干している。
今年は10キロ漬けたとのこと。
赤くきれいに染まっているもの、色がむらになっているもの。
土用に天日で干す。
梅干の汗が白い粉をふく。
口の中に酸っぱさがこみあげる。
     *
昨日網野の切畑に水を汲みにいってきた。
たっぷり水が湧いていた。
ペットボトル3本。
帰りに畑でアップルミントを収穫。
ミント水をつくる。
大きめのグラスに明るいグリーンの葉っぱをたっぷり入れる。
切畑の水を注ぐ。
グラスに口をつけと、青リンゴのさわやかな香りが
鼻先をくすぐる。
シャワーを浴びた後のようにさらっとした風。
午後2時半。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。