羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンクロウ君 どうもありがとう
2006年08月05日 (土) | 編集 |
edamame1

こんばんは、ringoです。
夕方からお墓の掃除を手伝った。
何故か、墓石のまわりにニラが生えている。
抜くと、プーンと青臭い匂い。
執拗な蚊の攻撃を避けながら、
雑草を抜いたり、ツツジの植え込みを刈り込んだり。
落ち葉かきをしたり。
草はほんまに勢いがいい。
来週はもうお盆ですね。
     *
毎日、日中は肌をさすような暑さ。
畑の枝豆、タンクロウ君の葉っぱも黄色くなりはじめている。
早く収穫しないといけないのだが、
そうなると毎日枝豆とビールになってしまいそう。
かといって、収穫時期を逃すと美味しさが減っていくし。。
お盆に帰ってくる妹や弟家族に自慢もしたいし!!
とりあえず、ザルに山盛り収穫。今夜はさっと茹でた。
1週間くらい毎日収穫してもきっと終わらない。
明日はポテトサラダに入れてみようかな。
     *
初めて野菜をつくる土(この土は山の土らしい)種の豆、
種をまくタイミングやもろもろがきっとうまく巡ったのだと思う。
ワタシのしたことといえば、種を蒔く前に畑に割り肥した。
種を蒔いたのは満月に近い日だったっけ?
種を蒔いた翌日に雨が降ったような気がする。種を蒔いた後に
籾殻をかぶせた。灰をちょっとまいた。ツアーとツアーの間、
ということは、月に1回くらい、ささっとHB101(植物性
水性肥料)入りの水をやった。全部で2,3回くらい。
一度雑草を抜いた。
オババは一回土寄せをして、敷島という肥料をやってくれた。
きっとこれが効いたのだろう。
ちなみにオババの枝豆は巨大に成長しているが、豆をあんまり
つけていない。タンクロウ君は短足だけど、豆まみれ。
     *
5月の初めに種(豆)を蒔いてから、収穫まで約3ヶ月。
ワタシは、ほとんど何もしていないことに改めて気づく。
しかし、ブログによく書いた。写真もとった。気にかけていた。
あの硬く黒い豆からこんなにたくさんの枝豆を収穫。
満足なのだが、自分で作りましたっていう実感がない。
タンクロウ君にとっていろんな都合がよかったんだと思う。
ワタシが特に世話をしたというより、タンクロウ君もワタシも
ラッキーだったんだわ。
ぐうたらなワタシは、こんなに何もしなくて機嫌のよい子が
できるなら、ひょっとして、Bonnie にもらった本
「ぐうたら農法のすすめ」ってタイトルだけじゃないかもしれない。
そんなお気楽なことを思っているのである。

OSLO munch

写真下・オスロの市庁舎2階ムンクの間。
    ムンクの描いた「LIFE」人生というタイトルの絵が
    飾られている。叫びやマドンナや、痛いような絵が多い中
    少しだけほっとする絵。

コメント
この記事へのコメント
山より帰還しました。
タンクロウ君、ご立派です!

ストレーナー、ノート、ありがとう。
こまめにブログをチェックしてるbossiiが、
「あ、ブログに出てた。」と歓声をあげました。
私は帽子かと思って頭にのせましたが...、
むれるわな。
家の派材でつくった食器棚に、フィリピンの
皿と一緒に飾りました。 
ノートはご芳名録としてテーブルに置きました。
素敵な仲間が増えて大満足です。

ヨーロッパ紀行に次いで、丹後の日々。
ringoさんも良い根が張り始めたようで、
人の輪はHB-1ってところでしょうか。

またタンポポの綿毛のように
ただよって来てね。
2006/08/08(火) 22:55:17 | URL | bonnie #jdgj8OxM[ 編集]
v-91もりもり隊員

ごめん。海隊員だったことを忘れてました。
しかし、もりもり隊員の方がイメージにあうなあ。
昼下がり、風が通りぬける畳の部屋で
ごろっとするのは気持ちいいよね。
田舎は全体が呼吸しているように感じるんです。
田んぼや海や緑がすぐそばにあると
ほっとします。
枝豆の種の袋には、たんくろうと書いてありました。
今日はポテトサラダにたくさん入れました。
今度、豆ごはんにしてみます。
初挑戦です!!

2006/08/08(火) 01:20:53 | URL | ringo #-[ 編集]
この前は、おいしい時間をどうもありがとう。

今、午後1時過ぎ。
真夏の日中。
家の中を風が通りすぎていく。
気持ちいいなぁ。
蝉の声も心地よい。

何もかもがけだるい午後だけど、
こんな時は、田舎バンザイ!

タンクロウ君、収穫おめでとう。
紫ずきん?
これは、JAさんの命名だろうか?
よく太って、とってもおいしそう。
私は、黒豆ご飯にして食べることもある。
ちょっと豆が目立ちすぎるけれど、
豆好きの私にとっては、すごくおいしい。
2006/08/06(日) 13:13:20 | URL | もりもり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。