羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスーン 鳥の声 優しい雨音 
2006年09月04日 (月) | 編集 |
MDQ rain1

こんばんはringoどす。
今日は日中から雨が降ったりやんだり。
森の緑は濡れ、ベートーベンの喜びの歌が聞こえる。
     *
いろんな鳥の声に気づく。
キングフィッシャーという鮮やかなブルーの鳥。
長く大きな嘴。釣りの名人。
サンバード、小さなうぐいすくらいの小鳥。
黄色いお腹。ハミングしながら梢から梢へ忙しく飛んでゆく。
それ以外に、姿はみえないが3,4種類の鳥の声が聴こえる。
蝉の大合唱もにぎやか。
波が打ち寄せる音。
海に、木々に、砂浜に、屋根に落ちる雨音。
ワタシは透明人間になったつもりで眼を閉じて耳を傾ける。
しばらくすると、今まで気がつかなかったさまざまな音を
聞き分けられるようになる。
何が聞こえる(hear)ではなくて、何を聴くかだよ(listen)
と本日も絶好調、人の言うことは聞かないソーラークッカーが言う。
     *
★本日のランチ★
・ゴウヤと青いパパイヤのサラダ 砕いたピーナッツとビネガーで
・玄米ごはんのリゾット 海老・いか・トマト・さや豆・ベビーコーン
・さわら(Spanish mackrel)のムニエル トマト・オクラ・椎茸
玉ねぎをきざみソテーして熱いお酢をかけまわす
・さわらは予定外であった。魚市場であまりに新鮮だったので思わず
 買ってしまった。1キロ400円くらい。
     *
本日のDVDは、ウディアレンのマッチゲーム。
男と女の出会いと別れ。グッドラックとバッドラック。
人生って、ハンドルを放してドライブしているようなもの?

Bibry Arlington row1

写真上・亜熱帯の森の雨
写真下・バイブリーのアーリントンロー(イギリス・コッツウォルズ)

コメント
この記事へのコメント
10年くらい前タイ映画で「青いパパイヤの香り」という素敵な映画がありましたよね?
青いパパイヤってどんな味がして香りがするんだろう?興味津々です。
2006/09/06(水) 03:18:10 | URL | nami #-[ 編集]
体調が戻られたようで、よかったですね。
南の島での静かな時の流れが伝わってくるようです。
鳥好きの私は、がぜん、バードウオッチングしたくなりました。
う~庭のキジバトで満足しているワタクシとしては、
(キジバトくんに失礼だが)羨ましいのであった。
2006/09/05(火) 11:05:15 | URL | みなこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。