羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溺れるなら シャンパンの泡のなか 
2006年10月03日 (火) | 編集 |
10.03champ1

こんばんは、ringoどす。
秋晴れの1日。
扇風機を片付けて布団を干した。
夏用のイグサの座布団や敷物もしまった。
     *
今夜は蝋燭の灯りの下で、ブログを書いている。
パソコンのスクリーンは白く光り、
ろうそくの炎は暖かいオレンジ色。
炎は揺れずにまっすぐのびている。  
灯りの先から四方八方に光が飛んでいっているように見える。
柔らかいひかりがすーっと神無月の夜に吸い込まれていく。
     *
今日も1日が終わった。
TVニュースでみた橋本聖子議員の細くコウを描いた眉。
逮捕されたスケート連盟のおじいさんのたるんだ輪郭。
京都に戻ってから、ワタシはテレビっ子になっている。
土曜日の夜には、チャングムもあるし。。うふふ。
次から次へと繰り広げられる番組。
以前、イタリアツアーの参加者からこんな質問があった。
ringoさん、海外ってね、国内のいろんなニュースってあんまり
やらないんですか?日本なら全国各地で取材して作っている
ような番組っていうか。。。
ワタシははっとした。本当にそうだわ。今までなんとも思わなかった
けど、よく気をつけて見ていると、お昼だよ全国集合みたいな
番組もないし、各地の行事や事件を詳しく取材した番組もあんまり
みたことがない。もちろんないわけではないが、日本のTV番組の
ように全国津々浦々の様子をコマメに伝える番組はない。
そんな一体感はない。そういう発想自体がないのかもしれないね。
そうや、お昼のワイドショー的な番組もないわ。
“コメンテーター”と呼ばれる人が大上段に構えて、犬の糞の処理
から拉致問題までオシャベリするような番組も覚えている限り
みたことがないなぁ。
ま、それぞれのお国の事情があるものね。
     *
知ることに対して心さえ開いていれば、そんなにいっぱい
いろんなこと知らなくても大丈夫。
知らなかったら教えてもればいいよね。
では、あのTVや他のメディアから放出される膨大な情報って
一体誰がみてるの?
ワタシの無意識、ワタシたちの集合無意識がみているんだ。
     *
琵琶湖疏水に流れる木の葉のようにゆらり、ゆらり。
これから何処へ行くのだろうか。
ワタシたちの無意識は、もう知っているような気がする。
   
10.03champ2

写真上下・9月のアルチザンでのワイン会。シャンペン18本を
     12人で開けました。空けてはいませんが。。
     エレガントな泡、次から次へと現れ消えてゆく
     バブリーな飲み物が好きなワタシです。
     10月はデイリーワイン特集だそうです。え、20本??
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。