羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Simple is best
2006年10月06日 (金) | 編集 |
10.06kurama1

こんばんは、ringoです。
中秋の名月、観ましたか?
ワタシはどこへそんなに急ぐのか、吹き飛んでゆく雲の間にしばし
神々しい月を眺めることができました。
     *
雨上がり、風が梢を鳴らす。
曇りやわだかまりや煩い、飛んでいけ。
鞍馬山は洗われたばかりの空気の中、
ひんやり、さわやか、清々しい。
山全体が深呼吸しているようだった。
ワタシも大きく息を吸い込んだ。
     *
金木犀の香り。
貴船菊が空を向かって笑っている。
ああ、なんて気持ちいいんだろう。
嬉しいな。
     *
今日だけは、
怒るな、
心配すな、
感謝して、
業にはげめ、
人に親切に。  

鞍馬山で宇宙即我の悟りを開き、臼井霊気療法を創始した
臼井先生の言葉。
     
10.06kurama2


コメント
この記事へのコメント
v-34みなこさま、
イヴリンパブの皆さまのブログを読みほっとしたところ。
あ~あ、なんだか嫌な自分になることもあるよね。
ま、それも自分なんだけど。。 
夜勤、ご苦労さま。
2006/10/16(月) 09:54:42 | URL | ringo #-[ 編集]
まんまるお月さん、見ながら帰宅しました。
晴天に霞雲、そして実に明るいお月さん。見ほれました。
海の模様までしっかり、くっきり。
それを、口半開きで見上げる私ときたひにゃ~、
夜勤明けの夜帰り。
よって、全身、昨日の装いなり。
傘、レインコート、そしてブーツ。ああ・・・・
2006/10/07(土) 18:34:48 | URL | みなこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。