羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再生
2006年10月31日 (火) | 編集 |
10.31 mdq hagoromo1

こんばんは、ジェット天女のringoです。
マリンドゥケ島の港におりたつと
朝焼けの中、置き忘れた羽衣が
ふわふわ
東の空に浮かんでいた。
いけない。
早くとってこないと
また天に帰れなくなってしまう。
急いだのにいつのまにか羽衣は消えていた。

10.31 mdq hagoromo2


コメント
この記事へのコメント
v-113ゆ~きさま、
やっぱりそうでしたか。本日みた彩雲仕立ての羽衣は、
ひょっとしてゆ~きさまのものではないですか?
羽衣をなくした天女は結構多いようですなあ。
2006/11/02(木) 23:21:30 | URL | ringo #-[ 編集]
素敵な写真と文章ですね~。うっとりしてしましました!
しか~し!うふふ。まだまだ天に帰ってもらっては困ります。私が先に羽衣みつけるまで待っててもらわなくては~(がはは~)
2006/11/01(水) 04:39:41 | URL | ゆ~き #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。