羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーモンドの花
2006年02月27日 (月) | 編集 |
almond

おばんです。
ringoです。
温かい雨の日曜日。
アムステルダムのゴッホ美術館、ミュージアムショップで買った
1枚の絵がダイニングキッチンに飾ってある。
そう、この花はアーモンドだったんだと改めて気づいた。
おおきめのグラスに1本のアーモンドの枝。
つぼみと咲きはじめた花。
Spring of flowering almond in a glass,Arles.
February/March 1888
小さく書いてあった。
ゴッホが出会った南仏アルルのアーモンドの花。
もう1枚、水色の空をバックに画面いっぱいにアーモンドの枝が
広がっている絵もあったなあ。
どこか桜を思わせる花。アーモンドはバラ科さくら属。
2月から3月に桜というか、桃によく似た5弁の花をつける。
白っぽい花や、ペールピンクの花もある。日本でも咲く。
ちょうどグラナダからマラガにドライブする途中、
小高い山全体がアーモンドの花におおわれていた。
アーモンドのお花見。
雨後の目に染みるグリーンと可憐なペールピンクの花。
懐かしいような、切ないような、遠い昔を思い出すような景色だった。
ところで、今年の桜はどんな桜だろう。
1年に一度円山公園の枝垂れ桜に会いにいく。
今年も必ず会いに行くよ。


コメント
この記事へのコメント
v-267
寅年のchizukoさま、今年は加悦の千年椿を見に行きたいと思っているのですが、いつごろが見ごろでしょうか?3月末に、ピンクのポンポンダリアを植えにというか、プチ・農婦になるためにタンゴにしばらくいる予定です。
2006/02/28(火) 01:00:02 | URL | ringo #-[ 編集]
こんばんわ
寅年のchizukoです。
お帰りなさい。  お疲れ様でした。
雪深い丹後の地も、やっと雪も解けてソロソロ春かなぁーと思っていましたが、今日は、ちと寒い。

相変わらず詩的な文章に、ほっこりしてます。
丹後の今年の桜は、例年より遅いかも!

暗い冬の間気分も下降気味で、やる気を失くしていましたが、よく晴れた日になるとちょっとソワソワ・・

仕事も少し忙しくなり、動き出さなくては。
また、遊びましょうね。
ブログも楽しみにしています。
2006/02/27(月) 21:33:43 | URL | chizuko oki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。