羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロー
2006年11月06日 (月) | 編集 |
11.06 banka

こんばんは、ringoです。
夕方から凄い雨。
椰子の葉っぱが雨に濡れてキラキラ光っています。
お月さまもまん丸いお顔を洗われていることでしょう。
     *
大好きな池澤夏樹さんのHPをリンクしました。
現在、フランスに住んでおられます。
メールマガジンでStranger in a Strange land
異国の客を読んでいます。
旅感、世界観にとても共感します。
いつも、ほんまにその通りやなと頷きながら読んでます。
     *
短編集・南の島のテイオ。
とってもいい話がつまっています。
文庫本になっています。
是非、読んでみてね。
ワタシは、その中の“絵葉書屋さん”が好きです。
     *
追伸:本日は(記憶が正しければ)丹後半島では
   蟹漁の解禁の日ですね。やっほ~。

11.06 mdq kids


写真上・ガニとバンカーで(アルバムから)
    こないだもこんな感じ。帽子や服まで同じだわ。
写真下・南の島のテイオたち(アルバムから)
コメント
この記事へのコメント
v-198 おお、みなこさま
またまた嬉しいニュースです。
ありがとう。
光の指でふれよ。知らなかったです。読んでみます。
楽しいね。こうやって次々につながっていくのって。
2006/11/08(水) 17:31:50 | URL | ringo #-[ 編集]
こんばんは
またまた、素敵な写真ですね。見つめていると、なんだか自分もボートにのって揺られているような気がしてきます。
池澤氏の小説は、最近まで読売新聞で連載していた「光の指でふれよ」が印象的でした。
フィンドホーンを題材とした小説で、こういう内容のものが新聞の連載として受け入れられる世の中になったんだなー、と感慨深かったです。
ちなみに、私が昨年トランスフォーメーションゲームを仲間と行ったときに、ファシリテーターをしてくださった北軽井沢の尚さんは、
池澤氏の義理のお母さんです。
なんだか、池澤氏つながり・・・・ですね。面白い!
2006/11/07(火) 23:41:29 | URL | みなこ #-[ 編集]
v-108  おお、ゆ~きさま
ほんまですか!
え~、いいな、いいな。
フィンドホーンで何かのセミナーに参加されていたのかなあ。
フィンドホーンと池澤さん、なんだかとっても嬉しいニュース。

2006/11/07(火) 15:59:55 | URL | ringo #-[ 編集]
あら?池澤さんご一家には、昨年フィンでお目にかかりましたよ~。
子ども達がひとなつっこくって、すっごい可愛かった!
ちびりんと逢えず寂しかったので、抱っこさせてと追い掛け回してました(笑)
2006/11/07(火) 10:09:45 | URL | ゆ~き #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。