羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里の秋 街の秋
2006年11月18日 (土) | 編集 |
11.18inu

こんばんは、ringoです。
明日の保津峡ハイキングは中止かなあ。
京都は、雨が降っています。
     *
大阪・御堂筋は紅葉が始まっていた。
まぶしい午後の陽射し。
さわさわと金色の尖った葉っぱが揺れる。
ギリシャの世界遺産を巡る旅8日間ツアーの打ち合わせのために
大阪へでかけた。
     *
オフィスにはいたのは、教授とハイジちゃんだった。
ハイジちゃんは本日は白いフリルのついたブラウスを着ていなかった。
そのつぶらな目、お茶目な会話、癒し系のツアコンだ。
チョウチン袖で袖口にレースのフリフリがついているブラウスを
着てニコニコしている彼女を見るたびに、
嗚呼、こんなブラウスをワタシも着たい!!と思っていた。
が、ワタシが着ると、ほとんど、ミュンヘン・ホフブロイハウス
(ギネスブックにも載る世界最大席数のビアホール)のお姉さん。
通りすがりに大ジョッキもう1杯!なんて言われそう。
さて、教授といえば、その風貌からして歩くヨーロッパ辞書。
美術から歴史からその博識なこと。
そして、本日発覚したのは、な、なんと、園芸指導員だとか。。
最近は、イタリアツアーでは、ルッコラ(ゴマの香りがする
洋野菜)の話をしたり、オリーブの話をしているとのこと。
ワタシとハイジちゃんは、へ~。そうなの~。教授ならサボナローラ
(フレンツェの怪僧)の話をしてるんじゃないの?
極めつけは、ローマのチルコマッシモ(ローマ時代の戦車競技場。
映画ベンハーの舞台にもなった。今はただの原っぱで、集会がある
ときに使われる)には、ルッコラが自生しており、
収穫して食べたことがあるという話。
旅先で出会う花の種も採集しているとか。。
話出したら止まらないのも教授の特徴。
へ~の話が多い。
その話が本当か嘘かはどうでもよくなる。
話そのものが別の生き物みたいだ。
     *
夜は、妹と弟と鶴橋の鶴一というお店で焼肉を食べた。
兄弟3人で食事にでかけるなんて覚えている限り初めてだった。
二人とも40代で、それぞれ家族がある。
なんだか上手くいえないが、ちょっと不思議な感じがした。
1年に1回くらいは、こうやって寄り合うのもいいかな。
それにしても妹も弟もばくばく食べていたなあ。

11.18inu2

写真上・御堂筋の紅葉
写真下・浅草の仲見世で買った笊かぶり犬。笑い犬とも。
    笑うという漢字、犬の上に竹の冠。笊の上の傘の意味は
    重ねがさね。重ねがさね笑う。元は子育てのお守りらしい。

コメント
この記事へのコメント
v-43 おお、もりもり様
ringoのパソコンはシャープのメビウス。
そろそろ壁紙を秋バージョンにと思うのですが、
この海の景色が気に入っとります。
2006/11/20(月) 23:42:48 | URL | ringo #-[ 編集]
発見!
笊かぶり犬の後ろ~
PCの画面が見えるけど、なんと私とおんなじよ~
綺麗な海まで一緒~
いいよねぇ。この壁紙の風景。
2006/11/19(日) 19:34:57 | URL | もりもり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。