羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇が咲いた
2006年12月08日 (金) | 編集 |
12.08 bara

こんばんは、ringoです。
今日は、インフルエンザの予防接種を受けました。
ツアーから戻ると、表面的には元気なようでも、
身体や心の中に何かを溜め込んで帰ってくるようです。
体力と抵抗力だけがとりえのringoですが、もっと身体の
小さな声に耳を傾けないとあかんなあ。
ちなみに予防接種は、おじいさんやおばあさんばかりでした。
     *
薔薇を眺めていたい。
今日は、深紅、明るいピンク色、淡いクリーム色の薔薇を
全部で10本くらい、キチャリーナ(地産地消ショップ)で買った。
寒さが本格的になり、ハタケの花もさみしくなった。
黄色の寒菊が咲いているくらい。
こないだ買ったオレンジ色の薔薇はきれいに開いた。
買ったときにはつぼみが固かったので、開くかなあと心配したが、
見事にボリュームのある素敵な笑顔の薔薇になった。
見ていると頬がゆるむ。
     *
花は優しいね。

12.08neko

写真上・オレンジ色の薔薇と寒菊。ふわっとしているのはフェンネル
    の花。フェンネル(洋野菜)は寒さにも強く、食べても
    飾ってもいいよ。
写真下・ギリシャ猫ちゃんシリーズその4。
    今日はこんな気分。

コメント
この記事へのコメント
v-87 みなこさま
はい。洋野菜というよりハーブと言った方がいいですね。
今日のringoは、ハーブ界のパンシロンを頂きたいです。
ありがとう。いいこと聞いちゃった。
ないない村でフローレンス風?フェンネルを作っています。
1年中機嫌のよい子で、根元の白い玉ねぎみたいな部分を
サラダで頂いたり、冬になるとさびしい畑でふわふわの
涼しげなミドリの葉っぱは黄色い花が元気です。
そういえば、プロメテウスは、フェンネルの茎に火をかくして
人間に渡したとなんかの本に書いてありました。
ということはもう2000年以上も前から生えてるんハーブさん?
2006/12/11(月) 00:25:53 | URL | ringo #-[ 編集]
フェンネル、胃もたれには最高です。ハーブ界のパンシロン! (忘年会の季節、フェンネルティーは大活躍?)
うーん、この猫ちゃん、今日の私の気分にもぴったり。
なんか、ささやかだけど、ものすごく贅沢なひとときですね。
2006/12/10(日) 16:51:38 | URL | みなこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。