羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐりの話
2006年12月16日 (土) | 編集 |
12.16 xmas

どうも、ringoです。
ないない村に電話をしました。
オジジは、久しぶりに太陽が顔をだしていると嬉しそう。
部屋に飾っていた薔薇が超満開。
明日からは無人になる山科亭。
そこで、今夜は薔薇風呂にしました。
大理石のバスタブ、冷えたシャンペン、あわあわのお風呂。
ならいいのですが、かわいいお風呂に溢れるお湯と
深紅の薔薇の花びら。
ringoの頭だけ出ています。
     *
近くのスーパーに行く途中、元慶寺へ立ち寄る。
見上げるとお庭のもみじは散り始めている。
苔の上には、白い山茶花の花がぽとり。
今日は、トイレットペーパーを買った。
チビマルコちゃんのトイレットペーパーを買う。
一番目立つ場所にあったから、あまり考えずにそれを手にとった。
レジでお金を払う。
390円。
お財布をあけ、百円玉を4つ取り出す。
レジのトレイに置く。
4つ並んだ百円玉をみながら、ふと思った。
この100円玉がどんぐりだったら、どうだろう。
どんぐり4つでトイレットペーパーを買う。
お金がどんぐりだったら。。
突然、そんなことが頭に浮かんだ。
だって、お金自体には価値はないので、どんぐりでも、
硬貨でも、持ち運べるものだったらいいかな。
では、お金がどんぐりだったら、ワタシは巨大なリスか?
ここで、ringoの頭の中では、リスの着ぐるみをきたワタシが
レジに並んでいる。茶色の尻尾が背丈より高い。
リスは冬眠する前にどんぐりを貯金しとくらしいね。
もちろん、次の春が来るまでに要るだけ。
チビマルコちゃんのトイレットペーパーにどんぐり4個なら
いいけど、松阪選手みたいに60億円をどんぐりでもらったら
ちょっと大変。だって、どこに置いとくの?
それに、いくら貯金っていっても、どんぐり60億円はねえ。。。
家の扉をあけた途端に、どんぐりの雪崩。
ワタシの家計ならどんぐりでも大丈夫。
     *
あれから、お財布をあけてお金をみるとき、
あ、これはどんぐりなんだと思うringoである。
今年の冬を越せる分だけ、どんぐりはある。
春になったら新しいどんぐりを採りにいこうっと。
     *
明日から8日間のイタリアツアー。
ローマのナボーナ広場のクリスマスマーケットも
にぎやかだろうね。
海のオンナ・ジュンコさまからメール。
年明けに南極クルーズに行くらしい。
クルーズ船には、ノロノロウイルス隊員も乗船名簿にのってるって。
さて、ヨーロッパも今年は暖冬みたい。
暖冬は怖い。
     *
音もなく気温は上がる。
そして、音もなく、ウイルス隊員が元気になるのである。

12.16kaki
写真上・ドイツ・シュトットガルトのクリスマスマーケット。
    寒そうやねえ。これでなきゃ、クリスマスマーケットは。
    (アルバムから)
写真下・丹後スタイルのおうち。みごとな連続。
    もういくつ寝るとお正月だね。

コメント
この記事へのコメント
そっかぁ、京都は、まだもみじが散ってないんだねぇ。
丹後の山はもう丸裸。

見事なまでの「吊し柿」~
かんかんに固くなったお正月の柿よりも、
ちょうど今くらいの時期のぷよぷよ柿の方がおいしくて私は好き。
でも、この頃の子どもたちは、こういう物に見向きもしない。
母が漬けてくれた、おいしい「こうこ(たくあん)」にさえ…

私は、悲しくなるのであった。

ringoちゃん、ツアーご苦労様。
元気で帰ってきてくださいませ。
2006/12/17(日) 14:13:40 | URL | もりもり #-[ 編集]
お金がどんぐりだったら、私は超大金持ちです!
だって桜だと思ってた大樹は、どんぐりの木だったんですもの~(笑)
よしっ!どんぐりをお金にする活動を興そうかしら?(*^^*)
2006/12/17(日) 08:27:07 | URL | ゆ~き #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。