羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立春大吉 1年間ありがとう
2007年02月04日 (日) | 編集 |
02.05 kodaimai

こんにちは、ringoです。
ブログ総集編その3丹後半島編です。
     *
立春。ぽかぽかと暖かい日。
昨日の諭鶴羽山のハイキングによる筋肉痛。
下りが結構きつかったなぁ。それに本当に久しぶりにあんなに
歩いたもの。歩き方が、操り人形みたいだ。
美容院へ行き、髪をカットした。
夕方のバスでないない村へ帰ってきた。
芦田行雄さんから古代米が届いていた。
ないない村の田んぼで作っておられたものだ。
何種類かのお米が混じっている。
コッペ蟹のシーズンが終わり水かにのシーズンに入った。
水かには、脱皮したての松葉かに。値段も安い。
甲羅は柔らかく、身はつまっていない。
松葉かにのようなまったりとした味ではなくて、若く
みずみずしい味である。
ないない村のイケメン染師のタカクラブラザーズからHPをオープン
したというニュースが届いた。
スキップしたくなるような、春が待ち遠しくなるような
染のコンバースが嬉しいですなぁ。
ワタシ的にはピンクドットなんかよろしいなぁ。
リンクしましたので、のぞいてみて下さいね。
とまあ、ちょうど1年前のブログも丹後半島の楽しく暗い冬、蟹の話で
始まった。今日、フレッシュな脱皮したての蟹、水かにの写真で
とりあえずいったんappletango cafe 丹後半島から世界がみえるは
おしまいです。そういえば、現在は水かに座の時代だっけ?
あ、水瓶座でした。失礼。。アクエリアスどす。
     *
1年前の2月3日からこのブログを始めました。
読んで下さった皆さま、ありがとうございました。
コメントを下さった方、とても楽しみでした。
何度も訪問して下さった方、なにに引かれてブログを訪ねて
下さったのか教えて下さいませんか?
ワタシ的には、タイトルと写真でもっていたのではないかと
思っています。
何処から吹いてくるのか、風を届けたかったのです。
ワタシは、留まっていることが苦手なようです。
風になりたいringoに1年間お付き合いくださって
おおきに~。
また会う日まで、お元気でね。
Don't worry.
Be happy.

02.05 mizugani

写真上・行雄さんの古代米。
写真下・ふわふわの水かにさん。

コメント
この記事へのコメント
とんこです。元気ですか?
人恋しいことがいろいろ。
みんな元気で生きてたらいいなあ、という心境。
お暇なら、連絡してね。私はとりあえず、生きてます。
2007/04/03(火) 21:51:42 | URL | たけむらとんこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。