羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫の声 ほたるが1匹飛ぶ 湿っぽい夕暮れ
2008年01月21日 (月) | 編集 |
P1210008.jpg


こんばんは
ringoです。

今日も雨ときどき曇り。
ランチにたまご姫に教わったインド風のかぼちゃの煮っころがしを作った。
どんよりした午後にスパイシーな味。
夕方、ビーチウオークにでかけた。
ガニの家の前、フレアスカートみたいな花(名前を思い出せない)も雨に濡れていた。
ポーチで、Qちゃんに頂いた本、
「松井教授の東大駒場講義録ー地球、生命、文明の普遍性を宇宙に探る」
〈集英社新書)をやっと読み始めた。
難しいけど、没頭してしまった。
これから、スイス映画「VITUS]をみる。
http://www.oeff.jp/440_Vitus.html
今日も、何でもない1日が終った。

P1210006.jpg


写真上*Lupacのビーチ
写真下*何ていう名前だっけ?



コメント
この記事へのコメント
雨にぬれた可愛い南国の花、、、
同じ色と形のスカートに身を包み
砂浜で蟹と戯れてみたいな

インド風のカボチャのにっころがし?
レシピ公開してくださいな
最近はスパイシー&甘い物の
コラボが流行っているそうですね
なかたに亭の胡椒がピリリと効いたチョコケーキ
意外だったけど美味しかったな

哲学的な難しい御本を読んでいらっしゃるんですね
晴耕雨読?
ringoさんの博識は多方面からの学びと
好奇心旺盛な探究心からでしょうか、、、
流石!

明日も平和で和やかな1日でありますように♪
2008/01/21(月) 22:11:06 | URL | ☆まゆ福☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。