羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャへ行ってきた
2008年08月21日 (木) | 編集 |
08.08.09 Greece1

こんばんは、ringoです。
お盆が過ぎて朝晩結構涼しくなりました。
いかがお過ごしでしょうか?

ワタシは8月9日から8日間、ギリシャ周遊ツアーに行ってきました。
日焼けして太りましたが、無事帰国。
やれやれ。

ギリシャは湿気はないものの、やっぱ、夏は暑いわ。
いつものようにへとへと。
ウゾ(ギリシャのお酒。アニス系)はやっぱりギリシャで飲むに限る。
文庫本の厚さのフェタチーズがのったグリークサラダは美味しい。
フライトはカタールのドーハ経由。ドーハでは石油の値段は、ミネラルウオーターの約半分!
じゃあ、石油もがぶがぶ、飲んじゃえ。
地球規模の気候変動、持続可能な社会、エコロジカルな暮らし、何のこと?
砂漠のど真ん中に、中東のベニス計画進行中。超高級ホテル、高層ビル、
デパート建築ラッシュ。お金が吸い寄せられている模様。
UAEのドバイに続いて2匹目のどじょう?
午前9時で気温40度。外で働いているのは、インド系、フィリピン系、パキスタン系など
外国人ばかり。ちなみに市内観光の英悟ガイド氏はモロッコ人、ドライバーはネパール人
であった。。。カタール人はどこにいるの。
中東のサテライトニューステレビ、アルジャジーラ本社の前を通った。
「ドーハの悲劇」が起こったサッカースタジアムも訪れた。

8日間のツアーから帰国して、なんだか気が抜けている。
倒れる前と同じようにツアーにでかけ、同じようにくたびれた。
これでよかった。

今夜は、オババの73回目の誕生日を祝い、ないない村黒部の魚菜料理「縄屋」で夕食。
土塀の脇の池には、白い蓮の花がうっとり咲いていた。
葉っぱは両手を広げて、インシャーラー、アッラーの神の思し召しがあればと天を仰ぐ。
そんなことはないか。。。

In the middle of nowhereに水の都ベニス、石油使い放題で造り出す空前のモダンライフも、
夏の終わり、まるでどこでもない処(蓮の花が咲いているところって、そこだけ
別世界みたい)にぽっかり花開く蓮の姿も、どちらも神の思し召しなのか。

08.08.09 Greece2

写真上・エーゲ海・一番アテネに近い海、サロニコス湾。
     イドラ島と碧い海。
写真下・イドラ島・ホテルミランダの前。
     ゴージャスなブーゲンビリアに思わず、わ~、パチリ。
     地中海はバカンスシーズン。どの港もどのカフェも大賑わい。



コメント
この記事へのコメント
うつくしい
きれいですね~~。写真だけでも癒されます!!
旅が守られますように☆
2008/08/28(木) 19:09:06 | URL | yukie #MvSKUjhA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。