羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間よ止まれ プラハの晩秋
2008年11月06日 (木) | 編集 |
08.11.06 pra1

ドブリーデン(こんにちは)、ringoです。
晩秋が似合うプラハの街です。

教会の尖塔が、いくつもいくつも霧の中にみえる。
初めてプラハへ行ったときのことを思い出した。
まだ、ベルリンの壁が存在した頃の話。
暗い街、第一印象だった。
火薬塔の横、ホテル・パリに泊まった。
もうないだろうな。
哀しいという言葉が似合う、暗くて静謐で美しい街だった。
今も、晩秋の夕暮れ時には、時間のねじがはずれたような空気が漂う。

プラハで一番古い(創業1499年)ビアホール「ウフレク」の自家製黒ビールも美味しかった!
もと修道院だった建物で、礼拝堂の部屋でビールも飲めるよ。


08.11.06 pra2

写真上*ヨーロッパの秋は金色。
写真下*カレル橋・プラハ城をバックにオールドジャズ。
      ブラスのラッパがマイク代わりのオジサン。この歌声がしぶい。
      数年前の洪水により被害を受けた場所をただいま修理中。

コメント
この記事へのコメント
やり直し修学旅行
v-209 もりもりさま

金毘羅神社へやり直し修学旅行、どないでしたか?
参加できずに本当に残念でした。
今度、こたづにあたって、ゆっくり話を聞かせてくださいね。
トウカエデの木、天に届きそうなくらい大きいですよね。
京都の植物園にあって、紅葉の頃よく見に行きました。
北山に住んでいた頃が懐かしい。
寒くなり、暗い冬の足音、気分が最近、下降してます。
今日は青空なので、ひさびさに散歩に行ってきます。
鍋大会もしたいな~。
2008/11/20(木) 10:56:48 | URL | ringo #-[ 編集]
♪あ~かやき~い~ろ~の~♪紅葉
ringoちゃん、お帰りなさい。
素敵な写真も、ありがとう。

そっかぁ、
>ヨーロッパの秋は金色。
なのね。

今、丹後は紅葉が一番綺麗なときかも。
日に日にその濃さを増していきます。
通勤途中、綺麗に色づいた木々を見るだけで心が癒されます。
職場の窓から見える、真っ赤に色づいたトウカエデの葉。
とても美しい…それはそれは見事。
(このトウカエデ、でっかいの。3階まであるよ。)

早く、ないない村へ帰っておいでよ~
そうしないと丹後の晩秋はあっという間に終わっちゃうよ。
と、誘ってみたものの、今週の天気予報は雨ばかり。
冬の前の「うらにし」だよ~
2008/11/16(日) 21:56:26 | URL | もりもり #-[ 編集]
ああ 日本の秋
v-34 まゆ福さん

まゆ福さんのコメントを読んで、
アメリカ・ケンタッキー州の秋を突然思い出しました。
それは見事な紅葉の森が続いていました。
今日は、室生寺を訪ねました。
紅葉は始まったばかり、真っ赤なもみじの葉っぱが
青い空に映えていました。
そういえば、ウイーンのアイロタワーホテル裏手の公園に
小さな日本庭園があります。
そこのもみじも真っ赤に紅葉していました。
ほかの木は黄色にかわるので、とてもよく目立っていましたね。
まゆ福さんの心もようは何色かしら。
ワタシ? うーんと、深い赤かな。

2008/11/13(木) 00:18:23 | URL | ringo #-[ 編集]
世界各国の秋
v-34アホーィ ringoさんv-34

中欧の秋は恋人と
石畳の街を夕暮れまで
どこまでもどこまでも
寄り添って歩いていたいですね

ニュージーランドの黄色のポプラ並木
カナダの赤-オレンジ-黄色のメープル街道
ヨーロッパの枯葉の並木道v-35

私の好きな秋はやはり日本 
地元の紅葉が一番好きですv-221

ないない村の秋景色
いつか見てみたいです

PS Qさまの日本語訳 ココロに響きました
   誰もがこの訳詩に癒される事でしょうね
   
2008/11/09(日) 20:13:39 | URL | ☆まゆ福☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。