羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソムリエ田崎真也さんと此代のウニ
2009年08月16日 (日) | 編集 |
06.11.21 Greece 143

こんばんは、ringoです。
天候不順に農家の方のことが気になる今日この頃、
再びふくらんできたringoであります。

京都の恋するヨーコさんからメールがきた。
田崎さんが丹後に行かれます。
タサキさんて、なんや、また新しい恋人の話かと思ったら、
あのソムリエ田崎真也さんが、丹後にきなるそうな。
恋するヨーコさんに教えてもらうまで知らんかった。
何しにきなる?
丹後の「食」の宝探しに。

はい、来る9月13日(日)自然公園全国大会・エコツーリズムの
シンポジウムで、基調講演をされるそうです。
タイトルは、~丹後の「食」の宝探し~
どんなお話をされるのでしょうか。
ソムリエであり、料理評論家であり、ワインバーから居酒屋まで
プロデュースされ、ご本人は焼酎がお好きであるらしい。
そんな田崎さんが表現される丹後の食の風景、興味ありありのringoです。

焼酎がお好きなら、いもたんに此代の練りウニもいけそうだよね。
晩酌女子すっぴん倶楽部を近々旗揚げしようと思っている
ringoとしては、田崎さんが何を飲み食べなるか気になりまする。

ところで、この大会のメインイベントのひとつに7種類のエコツアーがあります。
そのひとつは、京丹後エリア「ボンネットバスで巡る琴引浜・山野草の里」です。
12日(土)13時峰山駅集合・ボンネットバスで琴引浜へ・ガイドウオーク・
鳴き砂文化館見学・お泊りは間人のはしうど荘・季節の味の夕食後、
地元の方から里海山の暮らしぶりや丹後王国のお話がきけるそう。
13日(日)は、丹後松島から犬が崎へ山野草ガイドウオークと此代散策・
12時半には峰山駅で解散。13時から丹後文化会館行われる
エコツーリズムシンポジウムに間に合うようなスケジュールに
なっています。ツアー費用は1泊2食込みで12000円。2人からツアーが
催行されるそうな。泊まりでなければ、行ってみたい。ボンネットバスに
乗ってみたい。走っているのをみたことがあるが、あの丸い車体に思わず
ラブリー!頬ずりしたくなった。

名残の夏、初秋の京丹後の里・海・山・人を味わうには、いいコースです。
全コース、knt!福知山支店の主催になっていますが、実際の案内や
お世話は地元の人がされるようです。
ガイドウォークって、意外に楽しいんですよ。

シンポジウムは無料ですが、参加申込みがいるようです。
詳しくは、自然公園ふれあい大会HPでチェックしてみて下さい。

秋冬のイベントも楽しみですね。

今年の秋、京丹後のキーワードはフードツーリズム
旅と食のマリアージュ
小さなエッセイを書きました。
また、今度アップします。

しかし、ワタシの場合、旅や食とのマリアージュもええけど、
その結果、忘れとったマリアージュもあるもんね。
ringo老い易くマリアージュ成り難し。
とほほのほ。


06.11.21 Greece 147


写真上・ギリシャ・どっかの島の夕暮れ
写真下・ギリシャのレストラン兼居酒屋をタベルナといいます。
     ギリシャでは、イカや蛸も炭火で焼いて食べます。
     ヨーロッパで、蛸を食べるのはスペイン人(蛸のガリシア風:
     蛸足を茹でて輪切り、お皿に並べオリーブオイル・塩・
     パプリカをふる。超シンプルだけど極ウマ。)と
     ギリシャ人くらいかなぁ。。。
     しかし、昨日食べた間人の磯だこは美味しかった♪
     シンプルにきゅうりを切って酢だこにしました。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。