羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーンのクリスマス
2009年12月20日 (日) | 編集 |
Xmas cup 002

おばんです。
寒いですね。
ヨーロッパの寒気もさらに進んでいる様子。
ワタシは咳が止まらず、ひたすら休んでいます。
やれやれ。
鬼の霍乱です。

左のブルーのカップはウイーンのクリスマスマーケットで、
右の赤いカップはミュンヘンのクリスマスマーケットでゲット。
グリューワインを飲んだカップです。
5,6ユーロまず払います。飲んだ後、カップを返せば半分くらいお金が返ってきます。
今回訪ねたクリスマスマーケットは、ビュルツブルグ、ニュールンベルグ、ローテンブルグ、
シュトゥットガルト、ミュンヘン、ザルツブルグ、ウイーン。
一番かわいかったカップはこの二つです。

そして、一番美味しかったのはシュトゥットガルトのクリスマスマーケットで食べた、
鯖の炭火焼です。まるまる1匹を食べやすいように半分に割ってくれます。
レモンをしぼります。パンと一緒に食べます。
あつあつ焼きたてで美味しいの、なんの。
海外ツアーは10日間が限度という名古屋からのメンヒ・ツアコンAさんは、
この食欲を誘ういい匂いにすぐに気がついた模様でした。
Aさん、8日間お付き合いありがとうございました。

この鯖焼き屋台は毎年でているようです。
グラム売りです。この中くらいの鯖は15ユーロくらいかな。(約2000円)
鯖とパンの相性はいいです。
そういえば、トルコ・イスタンブールのガラタ橋には、鯖サンドのスタンドが
いっぱいあったな。


Xmas tour2009 013


そして、最後にヘルシンキ空港では、サンタクロースに会いました。
寒いドイツやオーストリアの暖かいクリスマス。
アドベント(待降節)を久しぶりに楽しみました。


Xmas tour2009 021

★寒くてシャッタースピードがゆっくりです。
 ボケボケの写真でごめんんさい。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。