羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒコウキより青空号がいいね
2006年04月07日 (金) | 編集 |
broccoli

どうも
ringoです。
ホンダ・リトルカブ・青空号に乗り、
みどり先生の踊る薬のクラスに間人(たいざ)まで行ってきた。
みどり先生の体操はいつも進化している。
身体をほぐして気持ちよくなると運までついてきそう。
     *
青空号のいいところはどこでもすっと止められる。
道草ができること。駐車場の心配がいらないこと。
間人に行く途中、三宅橋を右に折れるとブロッコリー畑がある。
黄色い菜の花に似た花をつけたぶっきらぼうのブロッコリー畑には
先客がいた。
もん黄蝶。
暖かい陽射しを受け、ひらりひらりと軽やか。
ええなぁ。
     *
帰りには、高山の桃畑をみてきた。これも看板をみてふらりと。
ちらほら咲き始めていた。
はしうど荘季節だよりによれば、桃の木は全部で1500本あり
オーナー制度になっているとのこと。
満開になったらきっと桃色夢心地。
今年のお花見は高山の桃の花見にしよーっと。
     *
ひさしぶりに本日の夕食
 @限りなくお米のサラダに近いチラシ寿司(市販のチラシ寿司
  の素にブロッコリー・スプラウト、オレンジ色のパプリカ、
  ちりめんじゃこを加えた)にかつおのたたきとサーモンの
  マリネをのせて海鮮チラシ風
 @とろろ芋のはいったすまし汁
 @ジンバ(海草)とお豆とお揚げのたいたん 
 @お酒・大間人(だいまじん)・・・とト屋オリジナルのお酒。
  丹後町の永雄酒造のお酒をなんと田茂井さんがブレンド。
  食事というご主人にそっと寄り添うさらりの味。
 
Takayama momo


コメント
この記事へのコメント
リトルカブに乗るringoさん、かわいいですね。
お花畑をスーイスイと走る姿が目に浮かびました。
春はいいですね。
2006/04/08(土) 15:38:52 | URL | かず #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。