羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

landscape art 絶景tambo
2011年09月26日 (月) | 編集 |
2011.0925 inekari wine 011
こんにちは♪
ringoです。
2011.0925 inekari wine 004
今年のお米の出来は上々。
稲刈の後、ほっこりしとんなった百姓一揆の
野木さんが、いうとんなりました。
2011.0925 inekari wine 010
流木で作ったベンチ。
あの人と肩を寄せ合い秋の夕陽をみたい。→ ringoが座っても壊れへんかな。
2011.0925 inekari wine 014
デメテルのイスもあった。
隅野さんは、あんまり座り心地がよくないですけど。。
と言うとんなりましたが、田んぼで哲学する姿勢にちょうどよいです。
→ この人の顔は、哲学というより、今晩のおかずを考えておりますな。

収穫が終わった田んぼに稲木。
何もないといえば、そうですが、
田植え、夏の陽射し、黄金色の稲穂、晩秋の海の色、
そんな記憶を静かに語りかけてくれる景色です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。