羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月26日 アセアン観光連盟国際会議 in 京丹後
2011年10月11日 (火) | 編集 |
2011.10.10 matsuri2011 083

こんばんは♪
ringoです。

イベント盛りだくさんの10月ですね。

アセアン(東南アジア諸国連合)観光連盟の総会が、
10月26日に開かれるそうです。
京都新聞(9月22日)

その後、街角・新聞・ウエブ・観光協会HP・などで話題になっていますか?
記者会見が開かれましたか? あ、おおげさ(笑)
会議場・ホテル・レストラン・視察先など関係諸機関の方々は、
詳しい情報をご存知なのでしょうが、
地元でのウエルカム・よう来とくれなった!
歓迎ムードはまだこれからですね。

 ~10年ほど前に、宮津で「世界半島会議」なる国際会議が開かれました。
一般の人も申し込めば、レセプションも含め、参加できました。
世界中の半島にある都市やエリアの方々が、さまざまな取り組みを
発表されました。もちろん、通訳付きです。
面白い会議でしたよ。~ 

京丹後市で国際会議が開催されるのは初めてと聞きました。

京丹後市は、コンベンション(会議)に向いているのでは?
京都や大阪からほどよく離れている。
静かでゆっくりしている。
自然が豊かで、空気も食べものも美味しい。
特にお米とお酒が美味しい。
人が少ない。 え。

今回の会議参加者の方々と地元の方々ともに
実りのある出会いを期待しています。

京都新聞によれば、
「京丹後市観光協会は丹後の自然など北近畿の魅力をPRしようと、
国際会議の招致を検討」されたとのこと。 
大宮町・手描き鯉のぼり師の奥田さんは、さっそく垂れ幕を制作され、
観光協会へ送られたと毎日新聞(9月末頃)で読みました。

さぁ、何ができるかなぁ。。。

*アセアン10カ国 
 ミャンマー・ベトナム・ラオス・タイ・カンボジア・マレーシア
 ブルネイ・シンガポール・フィリピン・インドネシア


写真・黒部の踊り子

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。