羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンカン娘
2006年04月27日 (木) | 編集 |
asp2

どうも
カンカン娘のringoどす。
といってもフレンチカンカンではなくて、大阪・北新地・ジンの
美味しい店・瀧のカンカン娘。
     *
そんなわけで、昨夜は1年ぶりくらいに海の女王・ジュンコさまと
会った。軽く夕食を食べた後、バー瀧に行った。
元マスターはホール係、新マスターは息子さん。
いやー、久しぶりやねぇと元マスターと手をとりあってしまった。
ピューターのカップ、カンカンによく冷えたジントニック。
ライムはおおぶり。
いつものようにあんまり甘くないように作ってもらう。
極うま。ジュークボックスで、”雪は降る””優しく歌って”
をかけた。20年前のワタシがニッと顔を出す。
     *
今夜は淡いピンク色と赤いチューリップを抱えて
ジャグズバーに行った。
となりの常連のお客さんに赤ワインをごちそうになる。
秋にカイロの演劇祭にいかはるって。
音響のオシゴトをされているらしい。
スペインの赤ワイン、どうも、おおきに。
チューリップは何もなかったみたいにジャグズバーのカウンターで
やれやれといわんばかり。すらりとした透明の花瓶に足を伸ばした。
二日続けて夜出かけるなんて、ほんまにひさしぶり。
時差ぼけとちょっと飲みすぎと、空っぽ感。
アンニュイな気分。このまま消えたい。
     *
上の写真は、ブリュージュで食べたアスパラガスとヒメジ
(鯛に近い味)のカルパッチョ。酸味と甘みがほどよい前菜。
アスパラガスを繊維にそって縦に切っていた。
そういえばメニューにはスパゲッテイスタイルって書いてあったな。
夕霧嬢が撮った写真です。しかし、魚料理は日本が世界一!!
     *
下の写真はオランダ・キューケンホフ公園のチューリップ。
赤いちっちゃな三つ子ちゃんのチューリップがキュートだった。
さ、あとは丹後半島で農婦の暮らしが待っている!!
ゴールデンウイークならぬアースカラーウイークなのだ。

Tulip2


コメント
この記事へのコメント
おかえりなさい。
あいかわらず、大人のオンナしていますねえ、
羨ましい。
そうか、三つ子チューはそういう品種なのですね。
いつの間にうちにやってきたんだか?
記憶にございませんでした。
2006/04/29(土) 00:12:05 | URL | みなこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。