羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛こそすべて
2006年05月07日 (日) | 編集 |
gtotta1

こんばんはぁ
ringoだよん。
突然、イタリア・カプリ島青の洞窟の写真。
というのも、昨夜イタリアワインを飲みすぎて血中日本人濃度が
薄くなっている。
     *
実は、昨日のルート482ラーメン探険隊には夜の部があった。
昼の部は、イチガオ山ハイキングからよしのの里温泉。やっほ~。
夜の部は、京丹後市口大野のリストランテに行った。わいわい
おしゃべり。スピリチュアルな話題や文化財保護から宇宙の話まで。
マダム鶴隊員、海隊員、着物デザイナーの花咲隊員とringo。
     *
復習するは我にあり。
夜の部のレストランはイタリア料理のレストランと聞いていた。
料理旅館を改造したお店でしつらいは洗練されている。
お庭が2つあり、どこに座っても手入れの行き届いたお庭を
眺めることができる。
テーブル席、カウンター、和室もあったみたい。
床の間には掛け軸、書院にはワインラック。
素敵なレストランやなぁ、こんなレストランがタンゴにも
あるんやわとワタシ。
お料理はコース料理。アラカルトのメニューはないようだった。
・前菜ミックス・・・たけのこのグリルが香ばしくて美味しかった。
・パスタ・・ブロッコリーとサルチッシャ(ソーセージ)
@@オリーブオイルの風味をかすかに推測する。ぱさぱさの
スパゲッテイさまがちょこっと。
・メイン・・地魚、あじとアマダイのオーブン焼。美味しく焼けて
いるがなんせ切り身が薄すぎる。味わうところまでいかない。え~ん。
お肉は鴨のコンフィ。あれれっと、これってフランス料理の定番。
ま、それも固定観念だね。コンフィはコンフィの味。
・デザート・・3種類の小さなデザート(ムースやアイスクリーム)
をエスプレッソと一緒にサーヴ。@@デザートを食べているうちに
エスプレッソは冷めていった。
・パスタとメイン、食後の飲み物はチョイスできるのだが追加で
いくらという料理が多い。リーズナブルなプライスと言いにくい。
     *
顔がみえない。入れものは立派だけど。。。
愛節約のメニューにサービス。
お皿が運ばれ、片付けられ、また運ばれてくる。そんな感じ。
happy to serve you、愛がたりない。
こんなに季節感にあふれ食材が豊富な場所なのにザンネン!
マクノウチ・イタリアン。
マダム鶴に言われた。アンタ、何期待してんの。
そんなに美味しいものなんてないわよ。
あ~、もっともっと愛あふれるリストランテになれるのに。
そこがほんまに残念だった。お客さんは結構入ってたから。
余計なお世話ですんまへん。
赤白ワインを美味しく頂き、うるさいほど話が延々尽きなかった。
大人の遠足もたまにはいいね。
次回は秋の遠足。
さて、夜の部ではどこのレストランへ行こうかな。

fish market


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。