羽衣天女と一緒に 丹後半島・京都・世界の空・ 南の島へようこそ ようこそ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お一人さまの白鳥
2006年02月09日 (木) | 編集 |
hakucho

こんばんは。
ringoです。
今日は寅年の友人二人と久美浜に行ってきました。
風花が舞う中、白鳥に会いたい!という願いがジュンコさんと
チズコさんのお蔭でかないました。ありがとう。
白鳥さんはお一人さまでした。
かぶと山の方から、レストランベイクックに行く手前の入り江に
白い丸いものが浮かんでいました。動かない。
あれれ、何かなと思っているうちに頭を出しました。
すくっと、白いカラーの花をおもわせる姿。
大きさからすると、子供の白鳥かな。
午後2時くらいです。
ベイクックの2階席からしばらく眺めていました。
白いおおきなお饅頭になったり、サン・サーンスの白鳥
になったり。
あつあつのスパゲッテイペスカトーレを口に運んだ途端、
あっ、白鳥が飛んだ。
窓の外を斜めに横切って飛んでゆく冬の天使。
久美浜町観光協会のHPによれば、お二人さまでフォーカス写真あり

*本日の昼食(レストランベイクック)

スパゲッテイペスカトーレ(トマトソース)1200円。
プラス400円でサラダと小さなピザ。 ブオーノ!(オイシイ)
ウエイトレスのおねいさんが親切で感じよかったなあ。
14時すぎてたのに、満席!!


Konbanwa Bonnie,

Good to hear from you.
I am pleased that you wrote to me in English.
I pick up the next tour, 9-day-Spain-tour on 16th Feb.
When is your new house comleted?
Looking forward to visiting your Lake view "dolce-vita" house.



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。